霊感とは?霊感の強い人の職業や誕生日を一挙公開

スポンサーリンク
霊感

霊感とは、神様や仏様やスピリチュアルな要素が人間の超自然感覚といっていい。霊感の強い人の職業や誕生日にもある一定の法則があります。霊感とは、ここ数年ではじまったものではなくもう、数百年数千年前からある言葉です。現代的な話しでいうと、船井総合研究所の創業者などの30年40年前の著書に、霊感とはなにかが書かれています。霊感やスピリチュアルが経営にも活かされて、商売や経営理念にも霊感やスピリチュアルが使われているのは珍しくありません。

スポンサーリンク

霊感とは天照大神の時代から全ての人間にあるもの

霊感と聞くと、オバケや怖いイメージを抱く方もいます。でも、霊感は全人類にあるもので、特に日本人は霊感に関しては非常に縁が深いです。伊勢神宮にまつられている、天照大御神(あまてらすおおみかみ)は神格化されていますが、元をたどれば人間です。彼らもいまとなっては神様ですが、彼らもまた霊感を使って、日本を創造したり、あらゆる神事をつくってきた方々です。

霊感とは、神様や仏様が持つだけではなく。私たちがそれぞれもっているのです。でも、その霊感が100%開花しているか?といえばそうである人と、そうでない人に分かれています。霊感は、超能力ではなく超越した自然と融合する力です。宇宙存在や惑星と繋がったり、見える人には見える龍さんや巳さんや、麒麟などと霊感を使って話せる方も昨今は増えてきました。

スポンサーリンク

霊感とは直感力である

霊感とは実は直感力です。スピリチュアル業界にある引き寄せの法則や、エイブラハムやバシャール、その他あらゆる用語がありますがそれらは霊感というものです。一方、スピリチュアル以外の通常世界で霊感は直感力と呼ばれています。直感コンサルタントや直感カウンセリングなど、直感という言葉を遣いながらも実はその本人は霊能者であることを隠してる方もいます。

直感力がするどくて、悩むよりも行動するのが先。結果がでることがはやいひとは、直感力に優れています。私の友人では芸術系や経営者に多く見受けられます。もちろん会社員にもたくさんいますが、霊感=直感力に優れている方は特に会社員には向いていない事実もあります。人間関係に苦しんだり、誰かのことが気になってイライラしたり。自分の居場所がないと感じるひとほど、霊感の強い人だったりします

自分の居場所がないと感じる方はこちらも参考にしてください。

自分の居場所がない私の居場所はどこにあるのか
自分の居場所を見出すことで、本当に自由を手に入れることができます。自分の居場所がないのはあなた自身の責任ではないということを受け入れてください。自分以外の誰かが自分の居場所を奪っていますからね。自分の居場所がないのは、実は共感共鳴というキーワードが原因だったのです…
スポンサーリンク

霊感が強い人の誕生日

霊感がある人とない人は基本いません。全員が霊感を持っていますが、生まれつき霊感が強い人がいます。または、霊感を全く感じなくってある日突然、私のように霊力開花して霊感が強くなった人も数多くいます。

私が知る限りですが、政界や経済界、会社員などの統計で見ると。5月6月に集中してる傾向があります。特にこの2つの月の方々は、世の中にほとんど顔を出していません。ようは、本物中の本物であり裏方です。

セミナーや講演会、癒やしフェアなどの登壇している方々など。そういった表舞台に立ってる方々は5月6月の誕生日月となっている、裏方の素晴らしい能力を持った方々のサポートを受けています。

私も先日某所で、龍をつなげたり、龍関係でヒーリングなどで人を倒すようなパフォーマンスをされている方のサポートをしてきました。彼らは本来は霊感はあるものの、凄い能力があることはないのです。いわゆるパフォーマーであり演出家。そして「気功」を使って人を倒したりしています。

少し話がそれましたが、霊感が強い人の誕生日月は5月6月に集中しています。あとは誕生日月ではないですが、5月6月も含めて、誕生日がゾロ目のひとも霊感が凄い強い傾向が見受けられます。5月5日、12月12日。という感じです。是非参考になさってください。

スポンサーリンク

霊感が強い人の職業

霊感が強い人は、先程も述べましたが経営者や芸術系に多いです。特に独立して起業される方に多いですね。もちろん、霊力開花の儀式を行って、霊感を一気に解放する方法もありますが、いまはそれを除外して話をします。

霊感が強い人は、元々実は霊感が弱かったりします。これは悩みが重なって絶望したとき、あるいは絶望を経験したひと。事故にあった方などが、ある日突然超サイヤ人になったように霊感が一気に開花して強くなることが多々あります。

よく、スピリチュアルカウンセラーやセラピストやコーチコンサル業も霊感が強い人はいますが、本当に少ないです。そういう職業は誰かからノウハウを学べば誰でも名乗れる職業なので、カウンセラーやセラピストという職業で霊感が強いひとは皆無です。彼らはすごい!と思う時はありますが、そういう心の誘導が得意というだけで霊感が強いということではありません。(もちろん、中には凄いひとも一部いますよ)

スポンサーリンク

霊感開花や霊感で気をつけること

霊感とは何かを伝えてきましたが、霊感を間違って開花すると危険なのでその話をしておきます。いま、あらゆる広告やセミナーや講演会などで、スピリチュアル能力を高める!霊感を開花させるみたいなのが凄い流行していますが、本当に危険。一度間違って霊感を開花させると、変な人生になったり。お金をむしりとられて終わってしまいます。

何が危険かといいますと、私たちの生きる領域は地球圏内の話でいうと三次元に存在します。霊的な世界には次元が0から100次元以上あるのです。例えば、人気の龍神関係は5次元であって、その間にある4次元は霊界といって亡くなった方や、「魑魅魍魎」といって悪霊があふれている空間です。神様はいい神様もいますが、悪いことを応援する神様も存在します。

従って、先程申し上げたようなパフォーマーや演出家、見た目だけが霊能者みたいな人には関わらない方がいいです。そこらへんに歩いてるひと、すれ違ってもわからないくらいの身なりみたいな霊能者や霊能力開発者に教わって、霊感は開花させないとだめです。

よく龍つなぎで人生が変わった!という人もいますがパフォーマンスである事が多いです。もちろん中には成功した人もいますが、成功する人ほど元々霊感が強かったりします。龍をつなぐことは私もやっているので否定はしませんが、その術者を慎重に選ぶべきです。

なぜならば、龍のヒーリングできます!龍のリーディングできます!という方ね、いますごい多いんです。おそらく誰かが教えてるのでしょう。ただ私がその人たちを見ると、龍にはつながってないです。彼らがつながってるのは「龍に化けてるずる賢い魑魅魍魎なのです。」要は霊感が低いまま、龍につながろうとしているので4次元にいる悪賢い悪い奴らが化けて5次元に出てきてる。ということです。

スポンサーリンク

まとめ

霊感とは日本人にゆかりがあるもので皆が持っているもの。霊感の強い人の誕生日は5月6月に集中しているが月と日がゾロ目の人も霊感が強い傾向があります。職業は経営者や芸術系に霊感が強い人がいますが、自分の居場所がないと思うひとも今は霊感が弱いけれど、居場所をみつけることで霊感が強くなることもあります。

タイトルとURLをコピーしました