頭がぼーっとするときは、これを試してください。

スポンサーリンク
頭がぼーっとする

スピリチュアル的な要素も多く含まれますが、頭がぼーっとするときがあります。頭がぼーとして何もやる気になれず、すっかり睡眠をとっているのに眠気がひどい。病院にいったら、うつ判断をされて処方箋通りの薬を飲み続けるも、治らずに私のところに駆け込み寺のように来る方が後を絶ちません。

あなたは、次のどれかに当てはまっていますか?

・以前の自分と全く違う感じがする
・もっとはつらつで元気だった
・周りの人間に同情してしまう
・全く集中力がない。超短時間で切れる。
・頭がぼーっとして、何も考えられない。
・引きこもりぽくなってきた。
・やけに冷え性になってきた。

頭がぼーっとするときは、
これを試してください。

スポンサーリンク

あなたはどれに当てはまりましたか?

”自分”というのが自分から抜けてしまっていることにより
そう感じているケースが多いです。

信じるか信じないかはあなた次第ですが、100%人間には霊的なものが宿っており、守護霊、背後霊など様々な普通の人間には見えないものがあります。

すべて説明できるものから生命が誕生したと解説する方々も素晴らしいと思いますが、宇宙がなぜ誕生したのか、なぜ地球ができたのかを明確に説明できる人間は存在しません。すべて必然なのです。

そう。

あなたがいま頭がぼーっとするのは、必然でありますが、病気じゃない可能性が大です。これから、その解決策を話しましょう。すごく簡単なことですよ。

スポンサーリンク

スピリチュアル的な要素で魂を見失っているケースが多い

魂というと、何か霊的なイメージが湧いてしまいますから、本来の自分と置き換えましょう。

あなたは元々頭がぼーっとする、昔からそうだった人ではないでしょ?ふと突然頭がぼーっとすることに気がついて、いつの間にか頭痛が出てきて、市販されている頭痛薬やかぜ薬に手を差し伸べて、でも一瞬安堵がきてもまたすぐに、頭がぼーっとしてしまいますよね。

そうなると、仕事にも恋愛にも、人付き合いですらも面倒になって、、ですよね?いつの間にか集中力は5分ももたない時がでてくると思います。それは、、魂=本来の自分を忘れてしまっている状況です。

スポンサーリンク

本質を司るスピリチュアルな自分が不在である

頭がぼーっとするのは、自分が不在の状態です。

人は感情の生き物ですが100%自分をコントロールできる人は存在しません。三大欲求の食欲・睡眠欲・性欲がありますが、その欲望に人は惑わされ自分を維持することさえ、非常に難しく感じる人は多いのです。

しかし、、頭がぼーっとするときは、何かしらあなたが目標をクリアし続けた結果に訪れるのです。つまり、あなたは今まで本当に頑張ってきた筈です。過去の経験や人間関係、親だったり恋愛もそう。仕事もそうですよ。あなたは何かの目標を何度も何度もクリアしてきたからこそ、今があるのです。そしていま頭痛がくるのは、、例えると、心の悲鳴とも言えます。

…そう。

『わたしは、こんな筈じゃない。』と心で思ってしまいますよね、何故こうなってしまったのか、栄養なのか恋愛なのか、仕事なのか、、、、。それは全く関係ないと私は感じます。心は病院や精神科では治せるものではありません。心の見えない、感情を司るのは霊感、そういう世界が一番関わるところなのです。

スポンサーリンク

近所にあるもので解決可能

さて、、頭がぼーっとする原因は、過去の頑張ってきたあなたの証だと伝えました。それを解決する方法はいくつもありますが、約9割強はこれで解決できます。それは、あなたが子供の頃によくしていたことで、もしかすると10代20代の頃も無意識でやっていたことですよ。

『木に触れてください。』

木っ?!ってなってるかもですね・・・笑 私も昔、この仕事を始める前に木に触れてくださいって言われて、この人、胡散臭い、、怪しい、、、って思っていました。だって、木ですよ。。ですが、これには理由があります。

木には実はマイナスな人間の感情を吸い込んでくれる効果があります。道端や道路に面している木ではなく、昔からその土地に生えている立派な木がいいです。あなたが昔通っていた神社やお寺、公園に生えている木がいいでしょう。それがなければ、いつも通勤や通学時にある木に触れてください。

一番効果的なのは、、抱きつくことです。手で触れることだけでもいいですが、体の面積がその気に密着するほど良いです。さすれば、あなたがいま抱えている頭がぼーっとする状態が、すべて木が吸ってくれますから、その瞬間。頭痛が引いて、肩に暖かい血液が流れて『ホッとした気分が帰ってきます。』

スポンサーリンク

時間があれば大木のある神社へ

あなたの本質を戻す。

つまり自分に戻すには、少し時間をかけて大木のある神社にいってください。たま〜に抱きつけないように、ここからは入らないでください!と柵をしてるところもありますので、行く前にインターネットで調べてくださいね。

年樹が大きいほど、あなたの大きな頭痛を取り除いてくださいます。

10秒から30秒だけでも大丈夫ですよ。周りの目が気にならないそんな場所があると本当に良いと思います。私も人が少ない夜に近くの神社の大木に抱きついてます。。(人がいたら不審者だと思われますので注意…笑)

でもね、、

これは本当にいい方法です。近年、スマホやパソコンに向かう時間が増えたあなたは、昔に比べ数十倍頑張っていて、目も頭もその機械たちだったり、人間関係だったり、様々な広告メディアに頭も精神も奪われてしまっているのです。そーゆー大木はいにしえからなる聖なるものですから。あなたがもっているマイナスなものは美味しいといって、吸い取ってくれるのです。

木は、二酸化炭素を吸って、酸素を吐き出してくれますよね?

それと同じで、木は人間のマイナス要素をすべて吸い取ってくれるのです。だからこそ、木に触れて実感してくださいね。通勤途中によりかかる振りをして、手を触れるだけでもだいぶ楽になると思います。

イキイキして、キラキラな自分を取り戻してくださいね。精神的に強くなることもまた大事なことですから、「精神的に強くなりたい!仕事も恋愛も精神を強くする3つのコツ」も合わせて読んでおくことをおすすめいたします。

スピリチュアル的なメッセージは休めです。

頭がぼーっとするのはスピリチュアル的な観点からみると、ぶっちゃけ休めのメッセージになります。頭がパンパン子さんで心身ともに悲鳴をあげている状態です。それは病院では、うつ病といわれます。自分ではそう思っていなくても、過去の幼少期から我慢し続けて、社会にでてからも我慢し続けているのです。無意識に我慢して無意識に自分は大丈夫、といっている状態。

頭がぼーっとするのは、自分自身が自分に向かって、休んで!とにかく寝てください。リラックスしてくださいと、あなたの潜在意識が訴えてきています。日々の生活でリラックスできないのであれば、オイルマッサージや指圧にいったり、好きなホテルにとまったり、週末に旅行いってください。今すぐ環境を変えてください、壊れちゃうよというスピリチュアルメッセージの可能性も大きいのです。

スポンサーリンク

まとめ

頭がぼーっとするときは、これを試してください。
・今頭痛がするのは過去を頑張ってきた証である。
・乗り越える時期にある。だから、自分を取り戻すチャンス。
・木に触れてマイナスな物をすべて吸い取ってもらいましょう。

コメント

  1. anri より:

    数年前から頭の中がボーッとするようになり、離人感があります。この記事をブックマークし、たまに読ませて頂いておりますが、毎回必ず涙が溢れてきます。神社の木にも触れ、心が軽くなった事に驚きました。この記事を提供して下さり、本当にありがとうございます。

  2. かな より:

    読んでいて涙が止まりません。浄化されたような気持ちです。心から感謝します。

  3. 納龍(のうりゅう) より:

    大木はいいものですよね。全部吸い取ってくれます。

  4. オオシロ より:

    この文章の通り、疑いながらも試してみました。
    近くを探すと大木が見つかりました。
    触れていると、涙が出てきてびっくりしました。

タイトルとURLをコピーしました