【浮気調査】霊能者が推奨する遠距離恋愛の浮気調査

遠距離恋愛の浮気調査

遠距離恋愛での浮気調査の相談が激増しています。私は浮気調査をするなら別れた方が自分のためだと思います。でも!それでも!と遠距離恋愛の浮気調査は大人気です。『彼に女の気配ありませんか?誰かと付き合ってませんか?私のことどう思ってます?』とかね。

浮気調査の相談が増えてるのは、あきらかです。なぜならいま遠距離恋愛の2人に1人の確率で浮気をしている方が増えてるといわれている時代だからです。浮気調査をして、遠距離恋愛なのにそれをあばいてから、別れる。という心情が私にはよくわかりません。

ただ、霊能者としてその浮気調査が相談者のプラスになるのであれば、それはありがたいことですよね。私には意味がないと思っても、相談者の方には意味があるのなら、それは相談に乗らないといけません。

今回は、遠距離恋愛の浮気調査に関する事例を紹介していきましょう。



 

【浮気調査】
霊能者が推奨する遠距離恋愛の浮気調査

 

浮気調査で分かること


普段の恋愛にしろ、遠距離恋愛でも浮気調査をするとあらゆることが分かります。

例えば、相手の心情、あなたとどうなりたいのか、あなたをどう思っているのか、自分自身の弱みや強み、何をどうして欲しいのかもすべて知ることができます。特に遠距離恋愛の浮気調査はあなたの不安な心を癒してくれるでしょう。

浮気調査といえば探偵が普通ですが、我々霊能者はすぐに彼がいつどのように、いつから浮気しているかを調査することができます。よくあることですが、あなたとお付き合いする前から、違う人と付き合っている。あなたが実は浮気相手ということもあるので、覚悟が必要です。

遠距離恋愛は相手との距離がありますが、霊能力ではその距離はあなたの目の前で話をするかのように、相手と憑依を返して会話することができます。憑依とは私の体に相手を取り込むことです。そうすることで、遠距離恋愛でも相手と電話口で話すことができます。

浮気調査はだからこそ覚悟が必要です。

 

浮気調査後の生活を考えよう


浮気調査をすると、必ずといっていいほどあなたの悪い感が当たります。

もちろん結果が違う相手とあっていることが、結婚サプライズの仕掛けのため、という事例もあります。いいことも悪いことも分かる浮気調査は慎重に決断しましょう。

特に悪かったことが分かった時、あなたのことが心配です。遠距離恋愛の浮気調査をした。その後に別れるのかどうか、関係を続けるのかどうかを決めてから浮気調査に入りましょう。実際、遠距離恋愛の場合一番怖いのが、会ってもないし、友達に聞いたわけでもないのに、相手の心の内側を憑依によって知ったことを。すべて相手に打ち明けることです。

これは相手にとっては意味不明なことで、相手が浮気をしていて悪いのに、遠距離恋愛で放置してたのが悪いのは、すべて相手なのに、霊能力で全てを知ったあなたが悪い立場、怪しまれる立場になりかねません。

ま、回避するのは霊能力ではなく、探偵を雇った。というのが一番安心ですね。どちらにせよ、浮気調査をした後の生活を、どのように過ごすかをある程度きめてから、浮気調査は依頼するようにしましょう。さもなければ、精神が崩壊してしまいます。

 

遠距離恋愛の浮気の可能性


これは数ある浮気調査をしてきたなかでの、平均的な浮気をしている可能性の話です。

直近での遠距離恋愛の浮気相談で相手が浮気しているナンバーワンは、言葉にハリがないことです。何か、電話すると楽しそうじゃない、電話するとすぐに切られる、思いやりが全くない状態。これは浮気調査をしていると分かる相手の心情で、最も浮気度が高いです。

あなたのことは一番。そうは思っているのです。しかし遠距離恋愛ならではですが、至近距離に新しい異性を受け入れてしまった。ご飯にいった、などがあると、あなたに対する悪気が一切なく心はその異性に向いています。

それは浮気といいます。しかし、この浮気はまだ肉体関係とかそういうレベルではなく、ただただ楽しい異性が現れたレベルです。引き戻すことができます。

それは、あなたが浮気調査をしていることを隠して、素直に遠距離恋愛で寂しいことを伝えることで解決できます。相手も寂しいことから逃れられるから、違う異性に興味を持つのです。お互い寂しいことを話すだけで解決されます。相手も素直にすべて話をしてくれることでしょう。

 

息継ぎのバランスが悪い


遠距離恋愛で浮気調査するなかで、ナンバーツーはこれです。電話で話す時に、1日の出来事ってよく話し合うと思います。いつも通りならば、何もきにすることはありませんが、、、。

えーーと、それからーーーー、とか場面場面の区切りがすごく悪いことがあります。これ、浮気している証拠といってもいいでしょう。1日何をしていたか。特に遠距離恋愛の場合は、電話する時間も限られているのである程度、ざっくりと相手は話をします。

しかし、えーーーと、どこいったかなー、とかそいう曖昧な言葉出る時は、息継ぎが変です。鼻息が聞こえないくらい、静かだったり、焦っていて声がちっちゃくなっているときがあります。そういうのは、浮気している相手を思い出しながらもあなたのことを考えているので、会話に集中できないのです。

遠距離恋愛は始めた時も、覚悟がありましたよね。だからこそ、遠距離恋愛の浮気調査は覚悟を決め、相手の電話の息継ぎ、呼吸、会話の口調に気をつけて聞いてみてください。浮気していれば絶対にいつもと何かが明らかに違いますよ。

 

facebookを使わなくなった


遠距離恋愛で浮気調査するなかで、ナンバースリーはこれです。

フェイスブックやツイッター、インスタをしなくなった。という浮気調査結果です。これはもう典型的ですが、いつもは何気ない写真や投稿をしていたのに、まったく更新しなくなった。これは浮気しています。

会社関係の方々にいいね!とかプライベートを見られたくない!という「言い訳」をしてくることでしょう。それは真実ではなく、理由付けです。SNSは誰もが観れるもので、浮気をしているとすぐバレるので投稿していないのです。

 

いかがでしたでしょうか?

遠距離恋愛の2人中1人は浮気をしている時代です。あなたの大事な相手も浮気をしているかもしれません。しかし、その真実を確かめるのはよくないことかもしれません。ただ浮気調査をすれば、本当に知りたい真実を知ることができます。

いい結果にしろ、悪い結果にしろ、あなたがあなたらしく毎日生活できるのが、その浮気調査の結果であれば、探偵や霊能者に数万円払っていち早く悩みを消し去りましょう。無駄な悩みは早く消したほうがいいですよ。

 

まとめ

【浮気調査】霊能者が推奨する遠距離恋愛の浮気調査

・浮気調査のほぼ9割以上は悪い結果です
・浮気調査後の生活や心をどうするか決めておきましょう
・遠距離恋愛の浮気調査は霊能者に頼りましょう