【浮気調査】浮気調査完了し納得離婚した35歳女性体験談

浮気調査と離婚

これはつい先日の体験談です。浮気調査依頼から数週間で納得離婚した35歳女性のお話です。(もちろん彼女に了承を得て記事にしています)浮気調査をして離婚の段階で別居がありますが、彼女の場合は浮気調査後に、すぐに離婚を決断しました。少し予知をして将来をみましたが、いま離婚するよりかは別居を選んだ方が良かったものの、彼女は浮気調査を終えたその週末に離婚を決意したのです。



 

【浮気調査】
浮気調査完了し納得離婚した35歳女性体験談

 

浮気調査を渋々開始


彼女が浮気調査を泣きながら依頼してきのは、真夏でした。

最初から泣いていた彼女は、電話を開始した直後から、浮気調査の依頼だと感じていました。浮気調査は普通は探偵に依頼するのが多いのですが、高いのです。安くても100万円くらいかかったりします。人件費やストレスなどいろいろな費用が発生します。浮気調査を始める前に、彼女の現在の気持ちと、相手の男性の気持ちを霊視してから浮気調査に入りました。

もう、7年のおつきあい。

正直、霊視と予知で彼女と彼氏の未来を見た時、これ以上、未来を見たくないなと思いました。しかし、そうも言ってられません。彼女は泣いているのですから。

そう。浮気調査の結末は無残にもある女性がきっかけで、浮気調査は離婚に向かったのです。

 

衝撃の浮気事件


浮気調査をはじめて10分で、衝撃的なことが発覚しました。

彼女は彼氏と7年間付き合っていたのですが、彼氏には既に10年間おつきあいしている違う女性がいたのです。。そう。つまり、彼女こそが彼氏の浮気相手だったのです。この浮気調査をする調度30日前。全く違う女性からも浮気調査の依頼がありました。その女性こそが、10年間おつきあいしている女性だとすぐに分かりました。

浮気調査をお互いにしてきた彼女たちは、その男性にずっと騙されてきました。男性も後には引けない状態。ようは、3年以上おつきあいしていると慰謝料がかかるので、別れるに別れられない状況を自分でつくってしまっていたのです。

浮気調査はこういうことがあるので、本当に怖いし辛いです。もちろん一番辛いのは依頼者の女性です。しかし、皮肉なもので10年以上おつきあいしている彼女はその彼氏と将来的にも良い結果を生める関係でした。一方、7年間おつきあいしている彼女は、彼氏との将来が見えなかったのです。

そう。

浮気調査後、彼女はハッキリと彼氏に相談、話し合いの時間を持ち離婚するか否かを決めたのです。

すでにお気づきだとは思いますが、7年間おつきあいしている彼女と、彼氏は婚姻届けを既に1年前に出して、結婚式をするかどうか迷っているという状態のさなかの出来事だったのです。彼女はずっと迷っていました。日々帰ってこない彼氏=旦那の浮気調査をするかどうか。浮気調査をしないで離婚に踏み切るかどうか。。本当に辛い時間を過ごされてきました。

 

35歳が納得離婚するまで


そうはいっても、霊能力で浮気調査をしたことを彼氏に相談できません。探偵を雇ったといえば、逆上するような性格の彼氏だったのです。なので、ここは仲介役として、10年間おつきあいしている女性と、今回の依頼者の女性に連絡をとり、どうするかを決めることにしました。

修羅場。

とはならないことが分かっていたので、お互いの浮気調査結果を話し合い、離婚することを彼女は決意したのです。さすがに35歳の熟年離婚は相当なマインドとメンタルの持ち主にしかできないことです。さらに彼女は専業主婦でしたら、特に何かスキルがあって食べていくというのもないのに、離婚を決断しました。

浮気調査はたった数時間でしたが、その浮気調査後の1週間後に離婚という結果になりました。

浮気調査の相手の男性は最低な男です。

しかし、その男性と10年間の彼女は再婚。

なんとも皮肉な運命ですね。

 

浮気調査後の離婚。そして希望。


浮気調査後の離婚した彼女に一言助言をしました。その数ヶ月後の今。彼女はセレブ層とは行きませんが、月収62万円のお仕事をしています。

探偵です。

彼女は本当に強いのです。浮気調査をして離婚までした方々は過去に数十名見てきました。しかし、そこから立ち直れる人は数パーセントしかいないのです。浮気調査をして離婚を決意しなければならなかった、苦痛に耐えきれず精神的に参ってしまった方々、もう恋愛が怖くて日々生活するだけの人間。そんな方々が多いなか、なぜ彼女は、しかも、探偵になったのでしょうか。

私が真夏に浮気調査を終えて、彼女から離婚しましたと報告をいただいたとき、彼女には「運命はあなた次第でどうにでも変えられます」「自分を信じて、自分が思うがままに生きてください」「それが、あなたが背負っている使命です」と告げました。

それまで結婚していたとき、浮気調査をしているとき、離婚を決断するまで、ずっとずっと彼女は優柔不断でした。何をするにも誰かの意見を聞いて、友達の言う通りに事をすすめ失敗したり、家族や親のいいなりで生きてきたのです。しかし、彼女の前世をみてると、そういうライフスタイルが出てこないです。彼女はリーダー的な地位が過去に何度もあったので、自尊心を持つことで彼女は天職につけると感じたのです。

離婚後。

彼女は、自分と同じような浮気調査や離婚などのひどい仕打ちに悩む女性を、なんとか助けたい。そう思って、探偵をはじめたようです。もうあらゆることを経験済みですから、彼女の浮気調査の直感が凄まじくするどくなっていました。離婚して落ち込まず、それは過去のものとして認めたのです。

ダメになる方々は、ここが足りません。

いつまでもいつまでも、浮気調査をして離婚をした。そのインパクトが大きすぎて、現実の自分と向き合うことが怖くなってしまうのです。それを乗り越える方法はひとつ。浮気調査をした。離婚をした。親にも迷惑をかけた。友達にも。職場にも。それはすべて起きたことで取り戻すことのできないこと。つまり、過去の出来事を100%認識してしまうのです。

言い換えると、、

その辛い過去を受け止める。ということです。

そう。これは浮気調査は離婚だけでなく、あなたが経験している恋愛や仕事でも一緒です。迷った時、つらいとき、何もかもがうまくいかないとき、そういうときはそういう状態になっている自分を「まず、認め、受け入れましょう」そうすれば、そこから新しい動きがはじまり、すべてがプラスに動きます。いつまでも、いつまでも、マイナスな出来事を引きずり、受け入れられなければ、さらにマイナスな失敗やイラつきが吸収してしまうのです。

離婚をした彼女は、私に最後に笑顔で、こういいました。

『今年で36歳ですけど、いまの自分が人生で一番楽しいんです!!』

 

まとめ

【浮気調査】浮気調査完了し納得離婚した35歳女性体験談

・どうしようもない相手が現れたら早めに浮気調査を開始しよう
・離婚を決意する前に、別居するという選択肢もある
・一番は自分を受け入れて、前に進むことを忘れないことです