【霊能者ブログ】人生のターニングポイントを無駄にする人の特徴

チャンスの逃す

最近とても人生を無駄にしている人が多いです。

こんにちは、納龍です。

私の本職であり天職は霊能者です。

その他、コピーライターやウェブデザイナー、ディレクションや、アートディレクターなどをフリーでしています。あなたにも、人生のターニングポイントというものが存在したことはありますか?私の場合、人生のターニングポイントは遅かったです。

年齢にして32歳くらいだったでしょうかね、会社員をしながら金儲けに目が眩み、株式やFXでバカをやってしまいました。独身ということもあって助かりましたが死を覚悟しました。大借金2000万。

人生のターニングポイントは私はそこだったと思います。そこで、本気で霊能者として歩むか、会社員を続けるかを凄く迷って迷って迷って、いまの道を歩みました。

人生のターニングポイントは誰にもやってきますが、それを人生のターニングポイントと感じることができず、悩み苦しみ。それが毎日続き、新型のうつ病になってしまった。あるいは、結婚や恋愛においてもターニングポイントがきているのに、それに気が付かず、悩み苦しむ。

そういう人間が、

本当に多い!

ということを本日伝えたいです。

あなたも幸福な人生のターニングポイントを手に入れませんか?それとも、何も変わらない変わるはずのない毎日に、愚痴を言って不満と苦痛を味わう一生を、あなたは歩みますか?

さあ、この先を読み進めるのはアナタ次第です。

続きを読む…