離婚経験者でも結婚したい!霊能者が教えるバツでも結婚できる方法

離婚経験者

「離婚経験者でも
 結婚したいです!」

この願いを納龍先生は叶えてくれますか?

そんな相談を持ちかけてきた、ある30歳の女性体験談を今日は話しましょうかね。

彼女は子持ちです。

世間的に言うバツイチ子持ちってやつですね。ま、いまの世の中、離婚経験者は多いですよ。
しかも、また結婚したという方も多いですね。私のまわりにはバツ4が最高ですが・・・。

彼女は地方にお住まいで、出会いもあまり無く。近所は昔ながらの知り合いが多い方ばっかりで、もう出会いはない。

もう、私は離婚経験者の肩書を背負ってしまった。だからもう、、、未来は真っ暗です。

そんな彼女が

私にメール鑑定を依頼してきたのは、
半年前くらいです。

名前は、さゆりさん(仮名)にしましょうか。

 

さゆりさんは、離婚経験者である。

というその肩書が重くのしかかり、東京や大阪など多くの婚活パーティーにも出ておられました。しかも、離婚経験者が集まるそういうパーティーです。

物語はここからはじまるのですが、、

 



 

離婚経験者でも
結婚したい!
霊能者が教える
バツでも結婚できる方法

 

離婚経験者=マイナスな自分


もう、ダメだ。

一生を失敗した。

さゆりさんの無意識の部分と、深層心理を見た時。この言葉しかありませんでした。

さて、ここで質問ですが、、

あなたがもしも男性だった場合、そんな彼女を愛したいと思うでしょうか?

答えはノーでしょう。

そう。

離婚経験者は必ず、自虐的なマインド思考に陥ってしまいます。なぜならば、社会的な地位=結婚が破壊した。

つまり、離婚経験者となってしまった。という社会からの劣等感を強く浴びてしまいます。

そんな、さゆりさんのような離婚経験者は、みんなこう言います。

また結婚したいです!

そう。

表現としては出していなくとも、心の奥底には結婚したい!という欲望というか安心を求めるアナタが必ずいるのです。一度失敗したのにですよ。

でもまぁ、

離婚経験者がすべて悪いという例はあまりありません。旦那が金遣いが荒かったり、子供ができたとたんに豹変したり、結婚した直後から付き合っていたときのあの男性とは、全く違う人になった。

だから、まず自分に言い聞かせて欲しいのは。

あなたは悪く無い。

ということです。

 

結婚できます


さゆりさんは、離婚経験者という重い肩書を背負ってました。

そして、離婚経験者が集まるパーティーに参加していました。しかし、何度も何度も足を運んでも新しいパートナーは現れませんでした。

でも、、

私がある一言をいった翌月。

パートナーができました。

とはいっても、この時点でいきなり電撃結婚!!ではないですよ?笑

さゆりさんは新しい恋人とお付き合いをはじめたのです。

そう…

少し話をズラしますが、あなたは離婚経験者になるもっと前。学生時代でもいいでしょう。彼氏ができて、別れて、また新しいイケメン笑を探して、付き合って別れて。。

それが普通だったでしょう。

でも、それと結婚が一緒である。と私はいうことがないですが、それと似ているということです。

結婚=決意である。

と私は信じています。だから、普通の恋とは少し違った感じですね。

頭の回転が良い方なら、もうお気づきかもしれません。離婚経験者である肩書に支配されている、さゆりさんに私がいったのは、

結婚=決意ですよね?

といっただけです。

 

離婚経験者に欠けた言葉=決意


さゆりさんにこの決意を言った時に、即座に反論がはじまりました。

「決意は恐怖と
 隣合わせです!」

一瞬、地雷踏んでしまった。。。

と思いました。

 

でも、

さゆりさんの無意識の部分では、恐怖=寂しさ、でした。離婚経験者であるさゆりさんは、自分が悪いのではないか。自分が何かしていたら、いまごろはもっともっと幸せだったかもしれない。

離婚経験者の肩書を捨てられるなら、なんでもします!という心が私の心に響いていました。

そう。

私はこれまで離婚経験者の方々を何百人も見てきました。すべての方々に当てはまるのは、この肩書。

「離婚経験者」である。

ということです。

しかし、、、

 

離婚経験者は幸せを引き寄せる


さゆりさんは、その決意を聞いた翌月にパートナーを見つけました。

結果的にいまはその男性と結婚なさっているです。

もうひとつ、

離婚経験者が知らないことがあります。

それは、いま世の中の男性が求めているのは、母親のような存在だということです。ゆっくりできて、話が通じて、料理もできて、、。まぁ、なんでもやってくれる!というわけではないですよ?

普通にお付き合いして、将来が見える女性像を男性は探しているのです。

そう。

さゆりさんがパートナーを見つけたのは、

離婚経験者が集まるパーティーに行くのをやめて、普通の婚活パーティーにいきなさい。

と言っただけです。たったそれだけで、世の男性は離婚経験者に興味津々な時代なのです。

離婚経験はプラスになる。

あなたはまだ、離婚経験者がダメな存在だと思っていませんか?いま、あなたはそうやって生きています。

過去がどうとか、過去に結婚してたとか、嫌なことをしてきてしまったとか、元旦那に悪いことをしてきたとか、、、

とかとか、、

そんなの一切関係ありません。

あなたは、

「今を生きてて」

「過去を生きてる」

のではないのです。

 

新しい出会いは包み隠さず


離婚経験者であるさゆりさんが、いま結婚できた理由。

それは、離婚したことを包み隠さず話したからです。

離婚経験者の大半が、自分がダメだった。という気持ちから、離婚したことを隠していたり、離婚した原因を正当化したり、離婚したのが悪いと思ってしまっています。

男性はね、そういうマイナス要因だったり、アナタが感じてきたこと。そして、いま感じていることを聞きたいのです。それを、、

包み隠さず話す女性の

すべて受け止めたいのです。

あなたが新しい結婚という二文字を手に入れたいのなら、すべてを話し、離婚経験者という肩書をプラスにすることが、第一歩となるでしょう。

 

まとめ

離婚経験者がでも結婚したい!霊能者が教えるバツでも結婚できる方法

・離婚経験者の肩書はプラスになる!
・世の男性は離婚経験者をプラスに考えている!
・隠さず全てを打ち明ける女性に男性は惹かれる!