恋愛体質を劇的に改善する3つの心得とは

恋愛体質

恋愛体質になる方法などと、恋愛体質になることが得であるかのように紹介している方もいるが、私はそうではない。恋愛体質こそ人間が抑えるべき欲求のひとつなのです。

人は、愛に苦しみ、恋愛に苦しみ、そして結果自分に苦しみを持つ生き物です。恋愛がダメだといっているのではなく、恋愛体質になっている自分に弱くなっていることが、人として最大の弱点だということを忘れないでください。

今回は25歳女性が恋愛体質から卒業して見事、片思いを成就させた体験談です。



恋愛体質は潜在意識の乱れ


片想いしたり、気になる人、付き合ってもいいなと思うひとが出てくる度に恋愛体質者は生き方がわからないように、何をどうすればいいのかがわからない状況に陥ってしまいますよね。一人暮らしだと寂しくなったり数ヶ月恋人がいなければ、誰でもいいから、、、なんて考えてしまうこともあります。

でも、あなたは自分ではわかっているのです。この恋が実ったとしても、絶対に幸せになれないことを。人は不思議ですよね、一時の一瞬の幸せを掴み取ろうとします。そしてまた別れがあって苦しむのです。恋愛体質になっていると、相手を100%見ることもできず、自分の存在や価値すらも、見失ってしまいますよね。

それは過去からの因縁であったり、親に愛されなかった、抱きしめられなかった。又は、そういう親からの愛を忘れてしまっていることで起こることが多々あります。今回の25歳の女性もそうでした。恋愛体質を演じてるかのごとく、そもそも彼女は昔から優しく友達も多かったのです。恋愛体質になっているいまは、周りが結婚して友達と信頼しあって、話合える機会が減った結果。

自分を見てくれている、自分を見つめるチカラがなくなってしまったのです。

周りが結婚する前というのは、不安もなく未来なんてわからない!いまが幸せだったらそれでいいし、一人の方が楽だし!という感じでした。しかし周りの環境の変化で自分が取り残されてしまった。自分はダメなんだと、、、そう感じてしまっていました。

そう。

人はそうやって、運気が下がっている時期というのがあります。何をやっても何を頑張っても、無理しても、何も変わらない時期があります。そういうときに必ず寂しさが邪魔をして、暗黒面の自分がいっぱい出てくるのです。そうすると恋愛体質が潜在意識の中からジワリジワリと出てきて、自我をむさぼりつくします。そのときに精神力が高ければ、今の自分はダメだ!もっとしっかりしないと!と思うのですが、、まぁ25歳の女性でそこまで素晴らしいマインドの女性はいません。男性ですら、35歳40歳となっても、それに気がつかない上に、自我をコントロールできない人たちばかりなのですから。

あなたが恋愛体質が抜けない!と思っていることは、間違っていません。恋愛体質から抜け出せる方法を教えてくれる人がいなかった。誰もまわりにそういうことを意見してくれる人がいなかったのです。あなたが悪いのではなく、社会が悪いのです。。でも大丈夫。あなたは今日、恋愛体質から抜け出して、新しい世界を見ることになるのですから。

 

片想いの度合いを下げる


好きな人ができたり、あの人ともっともっと深い話をしたい!できることなら、晩御飯や飲み会に二人でいってもっと距離を縮めたい!!そう思うのは正常な証拠であって、恋愛体質だからということではありません。それは正常な心の証拠です。

しかし、行き過ぎることは逆に自分を傷つけてしまいますよね。いくら好きでも映画の世界ではないですから、自分の思い通りにすべてが進むことはまずないでしょう?辛かったり、しんどかったり、時にはもう恋愛感情を頭から外したい!って思うことでしょう。

でも、それはあまり賢くありません。

片想いをすればするほど、片想いの度合いを下げる努力をしましょう。25歳女性の場合も、この時期に恋愛体質にハマってしまって私に相談にきました。

『どうにかして、いくらお金を払ってでも彼とおつきあいしたいです!縁結びしてください!』って第一声がそれでした笑。笑ってはいけませんが、本当にそうだったので正直な方だなと思いました。(先にいっておきますが、彼女の恋は実りました。実ったあとは順調にいっているみたいです。)

うん。

この体験談の場合は霊能力を駆使したとか、そういうのは実はあまりないんです。恋愛体質になっていることがダメだとすぐに分かったからです。

例えばですよ?

電話占いで霊能者を頼って来る方がいるんですね。個別にお金を払って特別祈願や縁結びも実はできるんですけど、相場は約10万20万というのでそんなに高くはないんです。それで恋愛成就できるわけですからね。。でも、そんなお金を払わなくても霊能者を頼らなくても、片想いが成就すれば一番いいことですよね?

私自身もお金は必要ですが、勝手に入ってくるのでお金を頂いてまでする縁結びでもないなと思って、普通にやり方を教えてあげました。それだけで彼女は片想いしていた彼から告白されて、付き合ったのです。その方法が片想いの度合いを下げることでした。

 

好きな人が振り向く時


逆説的な話をしましょう。

あなたが恋愛体質になっていて、好きな人ができた。気になってもっと話してみたいと感じたのはなぜでしょうか?その人が恋愛体質で、あなたにどんどんせまってきたからでしょうか?そうではないですよね。

何かしら謎めいた部分をもっていたり、裏の顔を全然出さなかったり、もっとこの人のことを知りたい!いち早く!誰よりも!と思って恋愛体質なあなたはその異性に惹かれているのです。

つまり、片想いを寄せている相手を振り向かせるには、まず片想いの度合いを下げる必要があります。度合いを下げるというのは、俯瞰(ふかん)して物事を見るということです。それはあなたが尊敬する誰かをイメージすることです。

簡単にいうと、尊敬する芸能人だったり経営者だったり、先輩だったり。こんなときにあの人だったらどう考えるだろう。

そう考えるだけです。

恋愛体質な人間というのは、もう自分の勢いしか見えてません。他人がどう感じているか、何をすれば振り向いてくれるかなんて、絶対に見えていません。だからこそ、あの先輩だったら今の状況をどう判断するだろう。。。。それだけを考えてみてください。それだけで恋愛体質から逃れることができます。

あなたが思いを寄せるその人が、あなたに振り向く瞬間というのは、あなたが素直でいるときです。自然体でいれているあなた。つまり、リラックスして深呼吸をしておちついているとき、相手はあなたをみているのです。あなたが気がつかないうちに。

 

恋愛体質は人生の敵である


恋愛体質だと感じることは、人から言われて初めて気がつくものです。自分が悪いとか行きすぎてるとか、そういうのは片想いに夢中になっているときは、みえないものです。あるきっかけだったり、方法で一気に自我を確立する方法もあるのですが、それはまたいづれ書きましょう。

恋愛体質だと気付いたときは、必ず深呼吸をして、自我を取り戻してください。恋愛体質であるとき人は間違った方向にいってしまいます。自分が自分であるために、そのために、一番良い方法は、、『落ちつく』ということです。

自分が自分でないというのは、あなたは賢いですから分かってることでしょう。それでも寂しいときは、わたしのブログを読んでください。一字一句ごとにヒーリング効果があるように、しっかりと念を込めて書いています。私も寂しいときがあります。でも、これを読んでくれるひとがいる。私を頼ってくれるひとがいる。テレビをみて笑うことができる。カフェや百貨店で子供が遊んでいると微笑むことができる。

わたしは寂しいときは、どれだけ体がだるくても、人がいる場所に体を持っていきます。そうすることで、自我を見つめ直せるからです。

 

まとめ

恋愛体質を劇的に改善する3つの心得とは

・恋愛体質は尊敬する誰かで考えれば抜け出せる
・好きな異性はあなたの自然体に惚れる
・何事も落ち着きが肝心ですよね



Speak Your Mind