職場モラハラが最低!モラハラを克服してハッピーになる3つの方法

モラハラ職場

今日は、

職場モラハラ
で悩まれている27歳女性のお話。

昔は職場でモラハラという言葉はなかったですよね。パワハラとかセクハラがありましたが、今はそれ以上の職場でのモラハラが急増しています。

モラハラといっても具体的に何か。

というのがないために、職場でモラハラを受けた人間はうつ病ぽくなったり、仕事に行きたくない!みたいな、症状ができます。

さらに、

職場モラハラがきっかけで、査定では◯◯さんは最近だめだよね。

と減給になってしまうケースが多々あります。

それって、、

もったいない!

 

だって、

職場モラハラはあなたの責任でもないですし。

誰かが助けてくれることでもありません。

すなわち、

誰かが答えを持っている訳でもないのに、職場のモラハラ対象者が自分がダメだ。という結果になっています。

それは、ダメです。

ダメというのは、あなたがダメというのではなく、職場でモラハラをやっている人間を放置するのが、ダメということです。

いま、職場でのモラハラ原因で新入社員が辞めるケースが多く、

さらに、

職場の雰囲気を最低レベルにする人間が多い

です。

 

あなたはそういう職場モラハラを撃退したくありませんか?

答えがイエスであれば、次に進みましょう!



 

職場モラハラが最低!
モラハラを克服してハッピーになる3つの方法

 

職場モラハラは
何故起こるのか?


転職や新卒で入った給料を貰える会社。

できるならば、円満に楽しく過ごしたいものです。

しかしながら、

人間は千差万別。

人間が良いひとが、
少ないことに気付くでしょう。

職場のモラハラは、
嫌な上司や嫌な部下、
嫌な同僚から必ず
生まれます。

なぜならば、

そういう職場のモラハラを発生する人間は、

生涯孤独を愛する人だからです。

特に男性の場合は、仕事が俺の恋人だ!とか、仕事に生きがいを感じる人がほとんどです。

職場モラハラをするひとは、モラハラをしていると感じません。自分の好きなように生き、自分の好きなように仕事をまわしたい。

ただそれしか考えていません。

おそらく、あなたの職場モラハラを起こす人間は、飲み会で皆から愚痴がでてる人間でしょう。

そして、誰もが嫌っている人間だと思います。

 

モラハラ人間を瞬殺する準備


職場からモラハラを一掃しましょう。

ただ、あなたが動いても職場モラハラは終わりません。例えば、モラハラすぎる上司などを相手に、社長や同僚を説得して何かアクションを起こしたとします。

そのアクションは結果的に、モラハラ人間に足をすくわれて結果、あなたが悪い。あなたが仕事できないから教育しているんだ。となってしまうのです。

一人行動は厳禁。

一人で行動することは、会社に必要のない人間となってしまいます。

それは、負けを意味します。

 

対職場モラハラ派のラポール


退!

職場モラハラのラポールとは?

 

さて、

あなたは

ラポールを築く

という言葉は知っていますか?

よく恋愛心理学やネゴシエーターが使う言葉術です。

 

このラポールこそ、

職場モラハラを撃退する方法で凄く重要になってきます。

ラポールとは、

簡単にいうと集団関係性です。

 

例えば、

恋愛において、雰囲気づくりはとても大事ですよね。夜景やドライブ中、ホテルなど。そういう雰囲気にならなければ、人は情が高まらないものです。

全然タイプじゃないのに、好きになってしまった。もう止められない。。という恋愛は、

その相手に上手くラポール領域に攻めこまれているせいです。

よくナンパ師や詐欺師にこのラポールを上手く使う方々がいます。(詐欺師がいいと言っている訳ではありません)

 

職場のモラハラ撃退には、このラポールを築きましょう。

築き方は簡単です。

モラハラ上司などを嫌う仲間を集めるだけです。そして、何をどうしたいのか。これをゴールにすることです。黙らせたいのか、発言力を抑えるのか、辞めさせるのかなどです。

そのゴールに向かって、仲間全員で一番の上司に言う。

ラポールを築いた仲間は社長すらの権力よりも、強い威力になります。

さらに、、

 

異性の権力者を仲間に入れる


もしも、

その職場モラハラの原因が、

男性ならば、あなたの近くにいる

女性の上司を見つけましょう。

その女性上司をラポールに入れるのです。

男性は男性を守ろうとします。

しかし、

異性が相手ならばとことん痛めつけることが可能です。生理的に無理。

モラハラを
セクハラと繋ぐ
ことができるからです。

モラハラはまだ一般的な言葉ではありません。

しかし、

セクハラに言い換えることでそれ事件になります。

 

いいですか?

 

職場モラハラを止めるには、異性の権力者。例えば上司だったり、何かしらの役職者をラポールにいれることです。

それが最速最短で職場モラハラを止める、最高の武器であり、最高の守備になります。もしも、上司にいなければ、職場モラハラ人間に対抗できる言い負かすことのできる発言力が最も強い方を味方につけましょう。

 

職場モラハラを停止させる


さて、

もうここまで来れば、職場モラハラは終ったも同然です。

しかし、発言する場所を間違うと全てが無駄に終わります。職場のモラハラをいう場所は、労働組合、それがなければ社外コンプライアンス、それがなければ社長です。

要は、決済ができる人物にモラハラを訴えなければ何も変わりません。

ラポールを築き、権力者を仲間に入れる。

後は、それを訴えるだけです。

 

自分の身は、仲間と一緒に守ること。

それが会社で生きる。

ということです。

 

まとめ

職場モラハラが最低!モラハラを克服してハッピーになる3つの方法

・一人だけの発言力は、
 皆無に等しい!
・ラポールを築き仲間全員と
 同じゴールを持とう!
・最終的には社長と同等の
 権力者に訴えよう!