自分の子供が嫌い、そんな自分から抜け出すには

自分の子供嫌い

お付き合いをして、結婚をする。
できちゃった婚。

何にしろ、自分の子供が嫌い。
という相談が相次いでいます。

自分の子供嫌いを治したいのですが、どうすればいいでしょうか?そもそも産んだことが間違いだったのか、それとも、お付き合いした方の責任なのか、私の責任なのか。。わからないという状態が多いです。

しかし、自分の子供嫌いは、あなたの責任ではありません。



 

自分の子供が嫌い、
そんな自分から抜け出すには

 

子供は天からの授けもの


自分の子供が嫌いになる、うんと前の話。

あなたは、お付き合いをした方と愛し合い、共に共感し、そして子供を授かりました。期待に胸をふくらませ、感動や幸せを願ってたとことでしょう。妊娠中9ヶ月間、あなたは命の大切さを知り、あなたは新しい生み出された命に涙をしたことでしょう。

子供は天からの授けものです。人と人が交差し、新しい人が生まれる神秘なのです。

しかし、あなたはいま、自分の子供が嫌いと叫び続けているのは何故でしょうか?自分の子供嫌いは決して、あなただけの問題ではありません。

いま社会現象のように、自分の子供が嫌い!と叫び、心療内科や霊能鑑定の依頼が殺到しているのです。

自分の子供嫌いは、どうして起こってしまったのでしょうか?あなたは、自分の子供が嫌いと感じた一番はじめの一歩を、覚えているでしょうか?

それは、ほんの少しの疲れや、ほんの少しのストレスがあったかもしれません。仕事の疲れだったり、育児の疲れかもしれません。その繋がりで、自分の子供嫌いが発症したと感じていることでしょう。

しかし、それはほとんどの場合違います。

 

自分の子供嫌いの原因


あなたは、自分の子供が嫌いと思う原因を、深く考えたことはあるでしょうか?・・・なんとなく嫌い、何かわからないけど、好きになれない。ふたりきりでいると、たまらなく不安になったり、寂しさを感じることもあるでしょう。

自分の子供嫌いの原因は、あなたの深層心理。つまり、潜在意識にあります。

自分の子供嫌いになっているのは、その子供を自分と照らしあわせているのです。自分の過去を思い出して下さい。

あなたは幸せだったことが少なかったでしょう。いつも自分は頑張っているのに、誰も評価してくれない。自分は頑張っているのに、何故か何も変わらない。どうしようもない。

そんなときに、突然現れたパートナーに巡りあい、子供を授かったのです。すなわち、あなたは自分が過去から何も変わっていないのに、子供を授かってしまったのです。

でも、それは悪いことではなく、素晴らしいことなのですよ。

自分の子供嫌いは治すことができます。

 

自分の子供嫌いの結論


自分の子供嫌いは、子供に原因があるのではなく、あなたにあるのです。あなたの、過去です。過去と現在と未来は繋がっています。しかし、自分の子供が嫌いという方々は、未来が見えないのが一番の原因です。

見えないのは、あなた自身も一緒でしょう。子供を授かるずっと前、あなた自身も自分を見失い、自分はできない人間だと勘違いしていたのです。

でも、あなたは子供を授かったのです。世間一般的に、あなたは素晴らしい人生を送っているということです。そして、自分が子供を授かったことに感謝しましょう。自分をほめましょう。そして、頑張ってきた自分を許しましょう。

自分の子供嫌いという方は、自分自身に毎日チカラを入れすぎています。リラックスする時間が全くないのです。上手く家庭円満な子供は大好き!という家庭は何をしているでしょうか?それは、自分を大切に。次に子供を大事にしています。その自分と子供の大事さの境目は、際どいものですが。自分が楽しいと思えることをしているのです。

主婦であっても旦那であっても、これまでやってきた趣味や飲み会。女子会など。そういったイベントに参加しなくてはなりません。自分の子供が嫌いというひとほど、そういうところがダメです。なぜならば、他人の意見を聞くことで人は、自分を肯定できるからです。子供を授かって、自分の子供嫌いがいつまで治らない人たちは、自分のつまらなさやネガティブな部分。それが積もり積もってきて、その壁を乗り越えた時、自分の子供が嫌いだ。となるのです。

そうやって、自分を肯定してくれる仲間のとこに行きましょう。子供を授かってしんどい気持ちをぶち明かしましょう。子供をすきになれない。子供って・・・。なんどもよいのです。誰かの意見や話を全て受け入れる必要は、全くありませんよ。

その場所にいて、自分は幸せなのだと肯定するのです。

 

世界で一番幸せなのは、自分


自分の子供が嫌いという主婦が、先日相談に来ました。彼女はメール鑑定でしたが、自分の子供嫌いで、私自身どうしていいのかわかりません!というのです。一文目にそれがあったので、すぐに霊視してみると、やはりですよ。

やはり、自分自身の幸せを過去に置いてきています。子供を産むと幸せになれると彼女は思っていました。でもそれは、世間的にはプラスアルファの出来事です。

もちろん、最初のうちは付きっきりで世話をしなくてはなりません。でも、そういうときでも、友達を家に連れて来たり、近くのカフェにいくなど、様々なSNSでママ友を探すのも大事です。

そこに、自分自身を肯定できる素材があるのです。自分の子供嫌いを彼女は克服するために、私が言ったとおりに友達とカフェしたりしました。

その結果、

たった1ヶ月経たないうちに、彼女はメールでこう書いてきました!

「納龍さん!今日、子供すごく笑っていたんです!写真送ります!」彼女は自分を肯定することで、自分の子供嫌いを克服したようです。

自分の子供が可愛くて仕方ない。誰かに自慢したいから、さらにママ友とつくっているそうです。

あなたも、自分の子供嫌いを今すぐ改善したいのなら、まずは自分が楽しめる環境。そして、自分を肯定できるため、自分の環境を見直すために、友達や外の世界にもう一度触れてくださいね。必ず変化が起きるはずですよ。

 

まとめ

自分の子供が嫌い、そんな自分から抜け出すには

・子供嫌いは自分嫌いの証。
 まず自分を楽しませよう!
・子供と自分だけの世界はマイナス
 外で自分を肯定しよう!
・仲間、友達、家族に
 日々会うようにしよう!