【片想い成就】すてきな30代男性の恋愛体験談

片想い成就

片想いって素晴らしいことですよね。
片想いして辛かったり苦しかったり、年を重ねるたびに
相手の理想を追い求めたり、でもいきなり一目惚れしたり。

今回は30代男性の恋愛体験談を話していきます。



片想いは年飛ばしから始まる


舞台はとある事務系オフィス。

30代半ばの男性から片想いを成就したいとのご依頼でした。30代男性というのは昔で言えば結構裕福で家庭を持っているイメージが強いのですが、最近の30代男性というのは裕福でない。さらに恋愛がヘタという弱点。さらには、自分には本当に力量はあるのに、自分はできない人間、魅力のなき男。と見間違えている方が本当に多い。ほぼそうかもしれません。

彼は突然、社内恋愛がはじまりました。

全く想いを寄せてなかった同僚の女性社員がいたのですが、ふと自分が寂しかったときに脳裏に浮かんだのがその女性です。好きなのか?ただ寂しいだけなのか・・・自問自答していたようです。舞台は、真冬でしたら心も体も寒くて、自分は甘えているだけだって最初はそう感じてたようです。しかし、、

毎日出社すれば彼女に出会い、いつも通りランチにいったり一緒に仕事をする。。。完全に彼女を意識している自分がココにいる。そう感じた時、『俺は彼女が好きだ!』と初めて認めたそうです。それが片想いのはじまり。

片想いって、実は運命のカケラです。

人はそれぞれ信じない方はいいんですがw 前世から魂は歴史を重ねてきているんですが、彼の場合はずっと農家の家系だったので、現世でも実家が農家だったという笑い話があるんですが、彼女もまた、農家の前世から現世にきているかたでした。その点では、ほんとご縁があるな〜と関心していました。

しかし、現実は、

毎日顔を合わせている仲良しの同僚。

さてさて、、

どうやって彼女を振り向かせるかの作戦会議を開き、守護霊様と会話し、彼女の守護霊様とも会話。作戦会議というやつですね。どんな恋愛であっても、人間関係であっても霊的な対処で改善はできるものです。ひとつ3ヶ月間、毎日続けて欲しいことがあります。といいました。片想いの男性だったり女性もそうですが、これをやると霊感がない方でも、『念飛ばし』ができるので、おすすめですよ。ということで彼は90日間念飛ばしを毎日お風呂で1分間、いや20秒くらいやったのです。

 

気持ち有るが故に欲望を抑える


古の時代から男性は狩りに行き、女性は食事をつくって帰りを待つと言われてきたのは、あなたも聞いたことがあると思います。男性自身は子を産むことができませんから、必死で子孫を残すために女性を探します。

現代では、社会問題や恋愛での問題で他の女性に気持ちが行く、ということで喧嘩が勃発していますが、昔はそれが普通だったのです。しかし、現代は現代。社会のルールというもの、モラルというものがあります。

私自身も男性ですが、昔、小学校の保険の先生が言っていた一言が。今でも記憶されているので、相談に来られた方々にその一言を伝えています。それは、、『片想いという強い気持ちが芽生えたら、抑制することを覚えよ。』ということです。女性は簡単にこういう気持ちはコントロールできるのですが、男性はそうはいきません。片想いの期間・時間・自己感情が増すごとにその感情の抑制、簡単に言えば車でいうブレーキが効きにくくなってくるのです。

片想いの感情をコントロールすることができる男性こそ、片想いの成就の必須条件となります。どんなにご縁があっても、どんなに祈願しても、どんなにご縁結びを唱えようとも、その感情の抑制ができない男性相談者は片想いの成就はどんどん難しくなるのです。

片想いだからこそ、感情の抑制は必須ですよ。

 

片想い成就はご縁の強さによる


その30代男性の恋愛体験談では、一番効果的だったのは、片想いのレベルではなく、ご縁の強さにありました。彼、彼女の前世は農家通しということもあってか、その価値観・時間的使い方・恋愛観がお互いを知る前からかなり合致していました。。少し危うい場面もありました。それは霊能者に電話する方の盲点なんですが・・・霊能者にあらゆる彼女のことを聞き出しているが故に、彼女と会話していないのに、彼女に実際あったときき、あなたはこういう人間ですよね!!って言っちゃうことです。。女性からすると『(えっ?・・・この人やばい?w)』ってなっちゃいますからね、電話鑑定された方、実際あって相談された方は、よくやっちゃうので、困りますw

少し脱線しましたね。

そう。

ご縁の強さって本当に大事です。彼らは結果的にわかったのですが、片想い同士だったのです。片想いと片想い、お互い合致しすぎていて、お互いの探り合いをしていたことが後から笑話になったと聞いています。

うん。

もしもいま、これを読んでいる方が男性でも女性でも、片想いしていいのかどうか、先行きがどうなるかは個人で判断するのは難しいし、普通はわからないものです。ですから、少しお金をかけてでもお近くの霊能者の方に、ご縁があるかどうかをハッキリ聞くといいでしょう。ご縁があれば発展してもいいですし、ご縁がなければキッパリあきらめましょう。

それがあなたにとって、最高の幸せを掴む、近道になりますよ。

 

強引に両想いを創れる


しかし、人は強欲な生き物です。

運命に逆らってどうしようもなく、ダメな人間だとわかっていても好きになってしまうことがあります。どうにかして彼を振り向かせたい、どうにかして彼女を振り向かせたいという相談は年々増加傾向にあります。結婚するならまだしも、とりあえずおつきあいしたい。とりあえずスキンシップを取りたいという強欲な願望が強いです。

でも、有能な霊能者であれば、その願いは叶えることができます。しかし、、これ結構疲れます。強引にご縁のない人間と人間を繋げるのって、お互いの前世や守護霊様と相談したり、、、もう、、、ほんとやめて〜〜〜!!って言いたくなりますが、それでも!!!という方がいるので、しょうがなくするのですが、それは一時のもので、その恋愛が永遠に続くことは、

まず。ないです。

一時の快楽よりも、私は永遠に続く愛の方がいいと私は思います。

まとめ

【片想い成就】すてきな30代男性の恋愛体験談

・男性は感情をコントロールすれば恋愛ができる
・気になる女性がいたらまず霊能者に相談しましょう
・人は恋愛すれば誰でも辛いものです。

 



Speak Your Mind