なんでだろう?彼氏に冷めてきた!女性が彼氏に冷める原因5つ

彼氏に冷めてきた

霊能鑑定でいま最も多いのが、「彼氏に冷めてきた!」という20代前半の女性からの相談です。彼に冷めてきたというのは、どういう状況でしょうか?基本的に、わがままな女性が多いです。彼氏のことをわかっているつもりだったりします。さらに、この年代の女性は自分がどういう人間か、ということがわかっていません。

時代の流れに身を任せて、自分がみんなと一緒でいいよ〜それが幸福だと思っています。いわば、愛に強く、愛に冷めやすいのです。しかし、あなたが男性であれば、冷めてきた!と言われるとショックでしょう。

彼女が彼氏に冷めてきたとき、あなたができる最善の方法がいくつかあります。

今日は、その彼女が冷めてきた感情を、どうすれば改善できるかについて、お話していきましょう。



 

なんでだろう?彼氏に冷めてきた!
女性が彼氏に冷める原因5つ

 

付き合う前とのギャップ


晴れて付き合うことになった、大好きな彼氏。

デートを重ねる度に「あれ?なんか違う?」なんて思うことはありませんか?付き合う前の彼氏は、ハンターのようなものです。(狩猟本能ってやつがあるらしいですね)彼氏はあなたを捕獲したくて、あれこれと手を尽くそうとします。

時に優しく、時には強引に…。

マメに連絡をくれたり、あなたの都合を優先してくれたり。付き合う前は「優しいな」「男らしくて頼りになるな」と感じた部分も、交際期間が長くなると、その二面性に気付きます。

 

「長所と短所は紙一重」なのです。

「単なる優柔不断だった」から彼氏に冷めてきた。
「我儘で自己中心的だった」から冷めてきた。
よくあることですね。

これは、いざ狩りが終わりあなたを手に入れた彼氏が、狩りそのものに満足してしまうからとも考えられます。そんな付き合う前とのギャップを感じて、不満に感じた時に女性は彼氏に冷めてしまうのかもしれません。

しかし、単に狩りに満足しただけではなく、彼氏もまたギャップを感じ、あなたに冷めてきたというパターンも否定出来ません。男女共に要注意ですね。

本質が見えても受け止める器がお互いに備わっていて、上回るだけの想いがあれば…

冷めてきたりしないでしょう。

 

あなたに無関心な言動が見られたとき


彼氏に褒められたい!

お洒落をしてデートに出掛けたとき、彼氏が褒めるどころか変化に気付いてくれない時って寂しいものですよね。他にも食事中や買い物中も、絶えず携帯やスマホをいじっていたり、話し掛けても適当な返事しかしない…。

そんな不満が積もり積もった時、彼氏への気持ちが冷めてきたと感じます。俗にいう「構ってちゃん」じゃなくても、女性は自分に関心を持ってもらいたいものなのです。

十中八九、女性は褒めてもらいたい。話を聞いてもらいたい生き物です。

彼氏に冷めてきた。というのは、言動には発しませんが深層心理は、もうこの彼氏はないな。となります。そうなると、冷めてきたという感情すらも忘れてしまって、違う男性に必ず気持ちが寄ります。

あなたが男性であり、彼氏であるならば、冷めてきた感情を取り戻すのは簡単です。

話を聞く、話をしてあげる。

たったこれだけで、冷めた心を癒やすことができます。

無関心。

これがダメです。

 

価値観の違いが発覚


冷めてきたと感じる、多くの原因は

(1)金銭感覚の違い
(2)結婚観の違い
(3)家庭環境の違い

この3つの価値観の違いではないでしょうか?
しかも、どれもシビアな問題ですよね。

「彼氏がお金をかける部分を理解できない!」「衣食住にかけるお金の比重が違っていた。」なんていう金銭感覚の違いは、結婚を意識している女性にとっては大問題です。

お金の使い方で、彼氏があなたとの結婚を意識しているのかさえもわかってしまうんですよね。彼氏が結婚を考えていないと知るだけでも「冷めてきた」と感じる充分過ぎる材料になってしまうものです。その上、彼氏の家の習慣や考え方と、あなたの家の環境が大きく異なっている場合も冷めてしまう原因になるのです。

 

生活習慣の違い


彼氏と同棲をしたことがある人や、お泊まりしたことがある人に多い冷めてきたと感じる原因が、生活習慣の違いです。
例えば、お風呂あがりに使ったバスタオル。あなたは洗濯かごへ、彼氏は使い回す…。

こんな些細な違いでも、彼氏に冷めてきたと感じるのです。

彼氏に冷めてきた!と感じる面では、この生活習慣=文化の相違がよくあります。霊能鑑定でもすごく案件の多いものです。しかし、これは結婚したりお付き合いしていくなかで、必ず生じるものです。

あなたが、彼氏に冷めてきた女性であれば、彼氏の生活習慣を見直すのではなく、あなたの生活習慣に彼を引きこませるのが良いでしょう。どちらかの折り合いをつけるのは、不可能です。

あなたが、彼氏であれば、まず、彼女に何がだめなのかをストレートに言うのはダメです。緩衝材をいれるように、これってどうなんだろう。俺の生活習慣ってどう?将来的に一緒に住めるかな?改善した方がいい?というのを聞くと良いでしょう。

 

まさかのマザコンだった!


親を大切に出来ることは、素晴らしいことです。

しかし、何を決めるにしても「お母さんと相談」とか「お母さんに報告」は、引きませんか?それだけならいいですが、どこに行くにも母親同伴とか会話も母親のことばかり…なんてなった日には、冷めてきたどころではありません。

度が過ぎるマザコンはいただけません。

ただ、私はマザコンという言葉が嫌いです。

我々がこの世に生まれる前、魂は55〜100回生まれ変わっています。今のご両親、叔父叔母など親戚を辿って行くと、鎌倉時代に遡るだけでもご先祖様は1億人いるという計算になります。

マザコンでもファザコンでも、その家族関係にメスをいれるような考え方は私は嫌いです。母に相談するのは、本来はとても良いことです。それを嫌う女性や男性はそもそも、相性がよくありませんね。

家族円満でいる。家族同士が会っても問題ない。そういうお付き合いができる男女の関係を目指しましょう。

 

まとめ

なんでだろう?彼氏に冷めてきた!女性が彼氏に冷める原因5つ

いかがでしたか?

女性は彼氏に冷めてきたと感じたら、別れる決断をする前に、一旦立ち止まって、原因をハッキリさせてみてはいかがでしょう?対処できるものならば、対処したいですよね。自分に当てはまると感じた男性は今一度、行動を改めましょう。