【男心恋愛小説 vol.3】彼の気持ちがわからない…

彼の気持ちがわからない

よく受ける相談があります。『時に毒舌で時に優しいく、時に放置。』正直なところ、もう彼の気持ちがわからない。という女性の声が最近非常に多くなってきました。20年前、10年前は女性の方が強く、男性は弱いようなイメージがあったけど、2014年以降。女性が男性=彼の気持ちがわからない。というスタイルに。これは彼氏があなたより冴えているということでありませんよ…

彼の気持ちがわからない

彼は何を考えているの?彼の気持ちは今どこ?

男性=彼は知らないのです。女性が感性が最も高い生き物であって、感受性が高いことを。そして女性もまた彼=男心もまた理解不能なのです。両者ともに感じていることは同じであって、彼の気持ちがわからない。といっている彼女程、男心の中もまた、彼女の気持ちがわからない。と悩んで苦しんでいる方は多いのです。

お付き合いをして4ヶ月目から半年に差し掛かったときに一番この相談は多く、物語の主人公である『アキ』もまたその一人であった。

アキは太陽さんに惚れてから、彼女のことを知りたいが故に彼女のことを周りの友達、同僚に聞き始めたことがある。太陽さんに普通に話かければいいものの、運命的な出会いだと感が働いたアキには、そんな普通の会話などできない。乙女心のような、見るだけでも恥ずかしいという羞恥心が芽生えたのだ。

太陽さんと会話をすることが唯一の理解できる方法であるのことを分かりながら、アキもまた男。男心が揺れ動き感情がコントロールできない頃は、男も女性と同じく、詮索したり、話がうまくできずに苦悩しているのである。百聞は一見にしかず。ということわざがあるけど、本当にこのコトワザの意味を知ったのは、太陽さんにフラれただろう態度をとられたときである。

アキは太陽さんに迷惑がかかるようなことも、全て忘れてしまい自己中心的な考えをとり、生きる全てを太陽さんに向け。その結果、彼の生活の依存度100%が太陽さんに向けられたのである。

 

男は弱い。依存度を抑えれば理解し合える。

アキは何十年間ぶりの運命を感じたその出会いに、戸惑いを感じながらも突き進んだ結果。自分が一番やりたい『仕事』を忘れてまで恋愛感情に全てを捧げた。女心を勉強し、霊的で間接的なものにハマってしまったこともある。しかし、、彼は頭のいい青年だ。私とあって今一番幸せかどうかを問いただすと、その一週間後。。

太陽さんの依存度を『100%から1%』に変えて、『仕事』に精を出したのである。男心の中には寂しさがよぎると、愛の優しさに走ってしまい、周りを見失って、全てを捨ててでもその女性を守ってみせる。という本能が出るのである。しかしながら、男心の本音は仕事をしっかりやって、成果を出し、充実した毎日と金銭的な余裕が一番だともわかっている。

女性からしてみると、私より仕事が大事なのか!とよく怒鳴る方も見かけるが、それは仕方のないことなのです。。なぜなら男心はそいうものだから。

 

やるときはやらねばならぬ男なら。

デートの約束や記念日は本当に大事なのは分かる。あなたの彼もまたその記念日は忘れてはいないだろう。男は几帳面な一面があるから手帳やスマホに記念日は登録していることが多い。彼の気持ちがわからないと言っているうちは、すべてのマイナスな事柄をそれに結びつけてしまいがちだけど、男の心も少しはわかってあげてほしい。

ひらめき・体調・納期

この3つが重なって体調がよいときは男は仕事に取り組むときが多い。寝起きが良く、体調は万全。いつも良いことが職場で起こっているわけではないが、こういう運が俺に向いている!と感じるときは記念日よりも仕事を優先するときがある。しかし、その記念日の大事さは忘れているわけではない。いまやりたいことがある!いまやらねばならない!そういうのが分かってくれる女性を彼は求めているのかもしれない。

 

今一番を邪魔する女性は別れがくる

彼=男は、仕事を熱心に充実したライフスタイルにしたいと常々ずっと考えていることです。しかし、その急な出張や仕事をやりたい!と思ったとき、聞いたときは素直に『いってらっしゃい!がんばってね!』といってくれる女性には一生ついていくのは間違いない。しかし一方で、仕事帰りで家に帰宅、もしくは記念日に時間に待ち合わずあった時に、『わたしより仕事優先?!』なんて一言を発言してしまったら、その恋愛はそこで試合終了の鐘がなるだろう。

男は一生懸命仕事がしたいのに、そして時に疲れ果てて帰ってきた時、笑顔のあなたが一番の薬草なのだ。あなたのその笑顔。それを男性は求めているのである。体ではなく、笑顔。間違いない。

あなたが寂しくて仕事ばっかりしてる彼だとしたら、彼には笑顔で答えてあげてほしい。それが彼にとって一番の『幸せ』であるから。

 

彼の気持ちはいつもあなたに向いている

男性が女性を理解できないのです。感性豊かでちっちゃな幸せ。ふわっとしたかわいい服。ハリがあってキメのある肌。美白。化粧のノリ。。。男性には理解不能です。一部、そういうのも分かってくれる本当にいい男性もいることはいます。が、、99%は前者の男性です。

そう。

男性はいつも不安で寂しがりやです。いくら強がっていても、あなたの前では『子供』でいたいのです。強がっている子供、甘えたい子供でいたいのが男性です。時には、スネルことが多かもしれません。それで、彼の気持ちがわからない。となっているのなら、そのスネル行為を感じたら、そっと抱きしめてあげてください。彼は寂しいのですねるのです。素直に言えないのかもしれません。

でも、そういう行為をわかってくれる女性といたいのが男性の本当の本能です。

あなたが気持ちをわからずに迷っているときは、彼もまた不安で迷っています。そっと、そばにいてあげてくださいね。

Comments

  1. 中村由利 says:

    私の好きな人も、やさしすぎる反面、毒舌辛辣、デリカシーってなに?という男性です。でも嘘がなくて純真で、どうしようもなく惹かれています。偶然出会い、彼が私に興味を持ち何時間も電話するようになりました。遠距離なのでたまにしか会えませんが、お互いがそれぞれの場所でがんばっていれば、恋が実らなくてもいいかなと思える相手です。

  2. 出会いに偶然はなく、すべて由利さんの人生で必然的に起きてることです。相手を想いやることも大事ですが、今の自分に嘘をつかずにしっかりと自分の軸を持って、生きていければいいと感じました。

Speak Your Mind