【体験談】男友達が別れ際にハグしてきた!27歳女子体験談

別れ際男友達のハグ

男友達が帰り道でバイバイする別れ際に、いきなりハグ。

「納龍先生!どういう意図があるんですか?!」

過去にその27歳女子はその男友達に告白されました。それから5年が経ち、もう男友達として接していました。特に警戒心も抱くこと無く、お酒を飲んで楽しく過ごすような仲良しでした。しかし、会社の仲間で飲み会をした帰り。突然その男友達は別れ際にハグをしてきたのです。

今まで、男友達を異性として見ていなかった27歳女子。

でも、いきなり過ぎて戸惑いとビックリ!異性を感じてしまった。そして好意ある男性に隙を見せてしまった。その翌日、27歳女子の物語は始まったのです。彼は同じ職場の同僚です。

さてさて、この物語はどんな結末になったのでしょうか・・・

 



 

【体験談】男友達が別れ際にハグしてきた!27歳女子体験談

 

男が別れ際にハグする2つの心理


男が別れ際にハグをするという好意は、2種類のパターンがあります。

 実はその男性も、過去に私が霊視鑑定をした男性でした。過去にその男性から、27歳女子との縁結びをしていたのです。キター!って私は思っていました。ようやく願いが叶うときがきたと。。

ひとつ目のハグ、

男友達として女子ともっと仲良くなりたい。いわゆる、抱きしめたい。俺のものにしたい。という欲望だけのパターンです。こんな男友達がいるとかなり要注意人物とされているでしょう。会社内にもこういう男はよくいます。社長ならともかく(社長だから良いというわけではなくキャラ的にOKという意味)一般社員の男が飲み会に行く度に、誰かにハグしている。という光景はよく耳にします。こういう男は本当の愛を知りません。ま、どうでもいい男ですよ。

ふたつ目のハグ、

こちらが今回の男友達が別れ際にハグパターンです。

例えば今回のケースでは、男友達も普段から何気ない会話をしたり、恋愛感情は見せないでしょう。後から分かったことですが、彼自身も下心も一切なく、ただ単にお酒をいっぱい飲んで、ハグしてしまったという事故です。しかし、ここがすごく重要です。男友達であって、仲良しであった彼は、普段誰にでもハグするような人物ではなく、一見誰にでも同じように接していたということです。

すなわち、

お酒を飲んで酔っ払っても普段は、誰にもそういうところを見せない男性です。そういう男性が別れ際にハグをしてきた。というのは、好きとか愛を知っている事以上に、あなたとの相性が抜群に良いということです。なぜならば、普段隙を見せ合わない男と女が、そういう雰囲気になるのは奇跡であり、「運命の人」であるからです。

こういうタイプの男は、どんな美しい女性やグラマラスな女性に言い寄られても、絶対に素を見せないです。つまり、ハグとかそういう好意はそういう女性には一切しないということです。

 

男友達は運命の相手である


運命の相手は実は凄く身近に存在していることが多いです。

27歳女子は私に霊視鑑定をお願いしてきたとき、すごく、すごく戸惑っていました。

男友達がハグをしてきた。

男友達に異性を感じてしまった。

久々に男に抱きしめられた。

少し嬉しかった。

でも、去り際にダメ出しをしてしまった。

 

自分は悪くない。自分は軽くない。

27歳女子もまた、真面目な女子でした。お酒を飲むと明るく楽しくなっちゃうタイプですが、その男友達以外と飲みにいっても、聞き役に徹してしまうところがあります。しかし、その男友達と飲みに行くとき。たった数回しか飲みにいっていないのに、似ているところを感じたり、楽しかったり、ほとんど何も隠すこと無く下の話でも何でもできるのです。

一見仲良しなこの二人。

男友達は38歳でした。10歳離れているということがありました。男友達も彼女もまた、10人未満の恋愛経験者でした。しかし、彼女は少し考えすぎてしまう癖があり、また男友達も悪いことをしたという罪悪感から、何度も何度も彼女にお詫びのメールやLINEをしていたのです。でも、既に分かっていたことは二人は結ばれる運命にあるということでした。

そんな雰囲気の中、

そんな二人の社内状況は?

びみょう〜〜な雰囲気。。

 

否を認め自由であれ


ハグされても異性を感じてもそれはマイナスではない。

27歳女子は、隙を見せた自分が悪いこと。そして、そういう雰囲気にしてしまった自分が悪いと思いたくない。一方、男友達は実は、、日本酒を飲み過ぎてハグしたことは若干ウル覚えで、ほぼ記憶にございません状態だったのです。こういう男性は、隙が見えたのではなく、本当に彼女を愛している証拠なのです。仕事で疲れ果てている。人間関係に麻痺している。

そんなときに、必然的なドラマがそこにあった。

だからハグしたのです。

私はお互いにメールをしました。

 

否を認めて普段通りに接しよう!

男友達がハグしてきた、27歳女子は隙を見せてしまった。そんなことはどうでもいいのです。お互いがしなければならないのは、普段の生活に戻ることでした。だって、二人で話をしているとき。二人で飲んでいるとき。とても二人は幸せなのです。

飲み仲間から始まる恋でも、それは間違いではありません。一言で言うと、お互い「許しあえる関係である」ということです。人間生きていればいい事も悪いことも生じます。ま、ほぼ半分以上は悪いことかもしれません。しかし、そこに幸せがあるから私たちは生きたいと思えるのです。

否を認めて、次に進む。

たったそれだけで恋は成就するものですよ。

 

別れ際は、愛を育める


ドラマでも次回が見たい!そう思えるのは最後のシーンです。

別れ際に愛はどんどん育まれるのです。

考えすぎず、男友達と27歳女子は普段通りにまた飲み会。一緒に帰る。そんな日々を半年間また続けられました。一緒にいると本当に楽しい!一緒にいるとハグしたくなる!そんな感情がお互いに芽生えてました。

最後に二人にアドバイスしたのは、

絶対に何があっても二人だけの秘密にすることでした。

これ、社内恋愛は絶対の要素です。

27歳女子もいつも男友達と飲みに行ったこと、そしてハグ事故があったこと。全部仲良しの女友達に全て相談していました。これ、、、非常に厄介です。女の特徴ですが、誰か自分を知っている人に話すと、自分を肯定できる。間違っていない。と認識してしまうからです。しかも、女友達がそれに同情してしまい、運命の人である男友達との距離を置くように女友達は言ってきます。

これね、本当に運命の相手かもしれないと思ったら、誰にも話さないようにしてください。別れ際にハグをした男友達に後から聞きましたが、27歳女子が相談している女友達から、「もう27歳女子には近寄るな!」「セクハラで訴えるぞ!」「会社クビにするからな!」と言われていたようです。つまり、私があのときアドバイスをしていなかったら、この運命の二人は結婚できなかったのです。

別れ際で愛を育む。

バイバイしたくない。帰りたくない。そんなとき、愛は新しい愛を読んでくれますよね。これは恋愛だけではなく、友達と遊んでいても同じです。心を許せる友達と飲み明かしてカラオケいって、もっともっと遊びたい!ってなりますよね。それと愛は一緒なのです。

 

運命を見逃していませんか?


いま2016年。

少子化時代と言われ、若者は付き合いよりも趣味に走る傾向があります。本当にもったいないと思います。すぐ近くに運命の人がいるのに、自分の主張や過去の恋愛経験から推測される未来など。同じ職場だからとか、社内恋愛がバレるのが怖いとか。そんなどうでも良いことに悲観的になる女性が物凄く多いです。

一方、先程述べた愛を知っている男性は社内恋愛だろうが、何が起こってもその女性を一生守る。リードする。レディファーストである。そう心に決めているのです。その男友達も言っていましたね。胡散臭いけど、世界一愛してました。世界一好きでした。と27歳女子に言っていたそうです。それをしっかりと受け止めること。たったそれだけで運命は結ばれるのに・・・・。女性は社内の同僚女子に胡散臭いよね?とか言っちゃうわけです。

自分は悪く無い、自分は正解だ。

といつまでも彼の心に気がつくこと無く、運命を逃してしまうのです。あなたも、運命の相手を逃してしまっていませんか?

 

まとめ

【体験談】男友達が別れ際にハグしてきた!27歳女子体験談

・別れ際にハグする男性は運命の相手である可能性が大。
・社内で不穏な雰囲気はダメ。すぐに普段通りの二人でいよう。
・二人だけの秘密を守ろう。社内では誰にも話さないのが良い。