どんな願いでも叶う2つの方法とは

願いが叶う方法

今日は「願いが叶う方法」の話。

人は誰しも願いを叶えたいですよね。私もそのひとりです。私の願いは、世の中で落ち込んでいたり、仕事で疲れてしまったり、恋愛や復縁や不倫でどうしても、願いが叶う方法を知りたい人に、私の能力をお貸しすることです。

人は落ち込んだ時や、何かの欲望に捕らわれた時に助けを求めます。その助けは恋人だったり、神に頼って神社に行く方もいます。そんな願いが叶う方法はいくつか太古から存在します。例えば、おまじないという言葉や祈願祈祷、縁結びや縁切り、除霊などもその部類に入ることでしょう。あなたの願いはどんなことでしょうか?

・お金持ちになりたいでしょうか。
・幸せな毎日を送りたいでしょうか。
・借金を返して貯金がある豊かな
 生活を送ることでしょうか。

どんな事情であれ、

願いというのは叶うためにあることを覚えておいてください。ただ妄想する、ただ考えてみる、だけでは何もはじまらないし、何も変わらないのです。あなたは願いが叶う方法があるとしたら、その方法を知りたいですか?



 

どんな願いでも叶う
2つの方法

 

あなたの最大の悩みは?


あなたの最大の悩みは何でしょう?人は、何かの問題に差し掛かったとき「一人で解決する人もいれば、誰かに助けを求める」2つのタイプがいます。

私の場合は後者です。一人で解決しようとすると、どんどん深みにハマってしまい、デフレスパイラルやアリジゴクのように、どんどん現実的じゃない世界に引きずり込まれます。そんなときは、こうありたい!と私も願いが叶う方法を探します。

大概、ひとりで何かを解決しようとする場合。夜中に考えてしまう方がいますが、これはアウトです。夜中ってクリエイティブなことには人は良い結果を出しますが、悩みについては何も生まれません。生まれるよりも、もっともっと深みにハマってしまって、答えが見つからなくなってしまいます

夜中は考える前に寝ましょう。

 

一番解決したい悩み

願いが叶う方法を話すまえに、最も大事なこと。それは、、いま一番解決したい悩みがなんであるか。さらに、その悩みの根源は何か。それを捉えておかなければ、どれだけ最強の解決方法があったとしても、どれだけ願いが叶う方法があったとしても、何も始まりません

あなたの、最大の悩みの根源。
これが本当に大事です。

 

しかし、、

その悩みの根源を見つけようとすると、頭がパンクするので考えられない。という方もいます。そういうときは、こういう感じで考えればいいのです。もしもその悩みが、彼氏彼女ができない悩みなら、その原因は、出会いがない。

出会いがないのは、仕事が忙しいから、仕事と職場の往復ばっかり。20代の頃は友達の友達で出会いがあった。でも、いまは30代で周りは結婚している、遊びにもいってない。だから、出会いがない。だから、彼氏彼女ができない。

となるわけです。

AだからB、BだからC、CだからDと考えたゴールが悩みの根源となりますよ。

 

願いが叶う方法-悩みの根源


自分の悩みの根源が出てきたでしょうか?

願いが叶う方法を実現するためには、そういう根源を知る必要があります。ぼやっとしてて、なんとなーーくこういうああゆー願いを叶えたい!というのは、残念ながら願いは叶うことは絶対にありません。

ここまで読んで、まだ自分の悩みが、なんとなーくという感じだったら、もう一度自分の悩みを掘り返してくださいね。自分を棚卸ししたり、ブレインダンプするといいでしょう。

ブレインダンプ

あなたは願いが叶う方法を知りたいと思いますが、繰り返しになりますが悩みを掘り下げることが第一です。ブレインダンプというのは、検索して頂ければすぐに出てきますけども、過去の自分の棚卸しをするということです。

過去に起きたこと。

例えば、復縁。

彼氏や彼女と別れてしまって、復縁したい場合。その過去はどうだったのかを考えて書き出すことです。願いが叶う人は沢山います。しかし、願いが叶わない人もいます。その差はこのブレインダンプにかかっているといっても、過言ではないです。

鑑定依頼をされる方々も、しっかりと自分と向き合って過去を洗いざらい出して依頼する人。ただ復縁したいと依頼する人では、雲泥の差が出ます。だからこそ、まずは自分と向き合ってブレインダンプする必要があるのです。

あなたがしっかりとブレインダンプできているのならば、願いが叶う方法をすれば、必然的にその願いは叶うでしょう。

 

さて、

願いが叶う3つの方法。

その一つ目は現実的な出来事から。

願いが叶う方法-俯瞰


願いが叶う方法のひとつ目は、
自分を俯瞰して見ることです。

俯瞰とは自分の行動や思考状態を、
自分で見ることです。

俯瞰とは?

鑑定回答で俯瞰できません!という質問がたまにきます。そもそも俯瞰できなければ、物事をしっかりと見つめることができません。だから、何をやっても上手くいきませんし、願いが叶う方法を全て教えているのにも関わらず、何を願っても結果的に私が悪者になってクレームを言ってくる方もいます。やれば叶うのに、やらないから叶わないってほんと勿体無いと思います

例えば、

操り人形見たことあるでしょ?お人形さんの手首や頭や脚に紐をつけて、上で人が操るものです。それを操るのには、誰かが操作をして動かしていますよね。その操縦者があなたとしたとき、あなたは人形を動かしている状態。

つまり、それが俯瞰するということです。自分自身を真上からでも後ろからでもいいんですけど、自らの行動や言動をコントロールするのです。

 

リラックスする

願いが叶う方は、この俯瞰がとても上手いです。

そのためには心をリラックスする必要があります。悩みが深くて頭が真っ白では、リラックスすることはできないです。リラックスしてるとき、それは寝ている時ですよね。もしくは、寝る前寸前の状態。簡単にいうと、お腹いっぱいで、目が閉じちゃって仕事ができない状態です。

 

そう。

その状態に持って行くには、深呼吸をするのです。最近はジムでもよく採用されるようになりましたが、瞑想するように、鼻から息をすって、口から蚕の糸のように、薄い糸状の息をゆっく〜り吐くようにします。そうすると、リラックスできます。それを3回もすれば人はリラックス状態になります。これは、集中力が無いときも役立つのでメモしとくといいですね。

つまり、、

そのリラックス状態が願いが叶う方法です。「えっ?」と聞こえてきました。が、、実は人はリラックスできてる人がほとんどいないです。寝るときにふと、身体に力が入ってたことに気づくときがありますよね。そんな状態、力んだ状態であなたは一日一日を過ごしているのですよ。だから、何かを考えたり、新しいことに挑戦する思考が停止していたり、何もかもがうまくいかなかったり、何もかもが嫌になってしまって、何もいいことが生まれないようになってしまいます

おそらく、

いまのあなたはそんな状態でしょう?だから、リラックスしてください。それができるようになると、あなたの悩みはほとんど無くなります。いわゆる、何かの願いを叶えたい!ということを忘れます。忘れるということは、悩みがなくなる状態に持っていけるということです。

 

さてさて、

ふたつ目の願いが叶う方法。それは、、

 

願いが叶う方法-頼り信じること


願いが叶う方法のふたつ目は、霊能者です。

私が配信している、50名限定の会員制メールマガジンがあります。その中でご紹介している願いが叶う方法をひとつご紹介しましょう。きっとあなたの役に立ちますよ。

会員だったその方は、27歳の会社員女性。平凡な毎日を送っていましたが、、彼女は仕事がうまくいかず、何もやってもうまくいかない自分に嫌になって、毎日が面白くない何も楽しくない。生きている意味がわからない。親には悪いけど、もう人生なんでどうでもいい。未来なんてどうでもいい。好きな人もできないし、誰も私を見てくれない。仕事に関しては、頑張っても頑張っても、私より頑張ってない人ばかりが昇格したり、給料が良かったりする。

世の中おかしい!

と叫んでいました。

そう。

そんな彼女が「願いが叶う方法」を教えて欲しいと言ってきたのは、去年の大晦日のこと。1年をまたぐときに、自分を変えたいと思ったそうです。そして、彼女は願いが叶う方法をいくらでもお金払うので、教えてほしいと言ってきたのです。

彼女は私を頼り「気持ちを整理」してから私に霊能鑑定を依頼してきました。自分を変えたい!という思いが強い方でした。彼女自身、自分はダメ。何もかもがうまくいかないといっていたのに、自分自身を変えたいから「誰かに頼った」のです。

はじめに言いましたよね?ひとりで解決できないことは、誰かに頼ること。これが素直にできるとき、人は成長と同時に願いが叶う方法を手に入れてしまうのです。あなたには頼る人がいるでしょうか。友達や家族には信頼できて何もかも話せる人がいなければ、私を頼ってきてください。

彼女のこの願いを叶えたいということ。これは言葉でいうと「決意」です。

 

決意すること

願いが叶う方法の2つ目の答えは「100%決意」することです。

どうですか?

あなたはその深い悩みを、100%何が何でも、全財産をなくしてでも、1億円借金してでも解決したい!と思っている悩みでしょうか?もしも、そうでないレベルの悩みであるのならば、それは「自分の甘え」に過ぎません。その程度で願いが叶う方法を探しているのなら、あなたは100%弱い人間であり、解決方法がわかっているのに、何も行動しない人間です。

いいですか?

願いが叶う方法。

それは、

「自分を俯瞰してみること」
「自分をリラックスさせること」
「悩みを絶対100%解決する決意」

その彼女は願いが叶う方法を実践し、自分と素直に向き合いブレインダンプしました。その後私に鑑定依頼をして、私が助言したことはたった3つです。彼女は、俯瞰・リラックス・決意を持つことを常に意識するように言いました。

その半年後、
彼女は組織の責任者に抜擢。

その翌年、
彼女は結婚して退職。

いい時期に私に相談してくれた結果、私も背中をポンっと押すアドバイスと縁結びができたと思います。

 

よく霊能者=魔法みたいに勘違いしている方も多いです。ですが、私が鑑定をして願いが叶った人は多いです。割合的には9:1で成功者の方が多いですね。一方、1の方の失敗者の方々は、私が提示した条件を全く実践されず、違う霊能者にまた電話占いしたり、また無料占いとかにハマってしまって。。そういう人って絶対うまくいかないワケです。絶対うまくいくしかない方法を教えているのに、自分で違う答えを探してしまうんですからね。ほんと虚しくてせつないです。

あなたはどうでしょうか?

マジでダメで弱いんです。。って方は、霊能者に相談しましょう。全員が全員そう強く意思を持つことができる。とは、私は思っておりません。私でなくても大丈夫です。鑑定した後も、メールで相談できたり、聞いてくれるだけでいいのでメールを送るだけ。そうやって気持ちを分かち合える絶対的な人を見つけてください。

 

まとめ

霊能者が教える
「願いが叶う2つの方法」

・俯瞰してリラックスしよう
・悩みを解決すると「決意」しよう
・絶対的な相談者を見つけよう



この記事が気に入ったら
いいね ! お願い致します

Twitter で

Comments

  1. まっちゃん says:

    ブログ拝見しました。
    いつも書かれている内容を見る響きます。
    都度、自分の中で目からうろこのような、発見を頂けます。
    今回の内容、心に響きます。

  2. 霊能者納龍 says:

    いつもありがとうございます。頑張りましょう。

  3. まっちゃん says:

    ありがとうございます。
    自分を俯瞰することって、主観が入りやすいから、大変ですが、それをする事で、じぶんがどうすべきかよくわかります。

    あと、自分が本気で決心しなければ、出来ることもできないと、気づきました。

    自分の情けなさを思うとネガテイブになりがちですが。毎日、ポジティブに、ちょっとした事をプラスに置き換えると。少し自信になりますね。

    自分の願い、必ず叶えるため、頑張ります。
    毎日、こうやって元気に出来てることも幸せの一つですから。

  4. 霊能者納龍 says:

    そうですね。俯瞰することは大事です、ほとんどの方々ができていないことですからね。でも、俯瞰している人はどんな願いでも叶えて、前に常に進んでいることは明らかです。

Speak Your Mind