幸せな居場所を引き寄せる。たった1つの方法。

幸せを引き寄せる

あなたは引き寄せという言葉を聞いたことはありますか?

世の中にでている引き寄せの言葉は少し捉え間違えていて、引き寄せ=欲望ばかりが書かれていて実際のところ、書籍に書かれている引き寄せの方法で幸せを引き寄せた!という声を私は聞いたことがありません。。今日は実際に私が引き寄せのやり方を教えて実際に、幸せな自分の居場所を引き寄せた体験談を1つご紹介しましょう。



幸せな居場所を引き寄せる。
たった1つの方法。

引き寄せとは?


幸せな居場所は幸せな人に寄ってくるものではありません。生まれながらにして、幸せな居場所を知っているまたはそこに居続ける人もいません。幸せな居場所は引き寄せによって成り立つものなのです。

あなたがいま、不幸だったり辛かったりするのは、引き寄せが上手くいってないだけです。借金だったりお金がない状態だったり、恋愛がうまくいかないことや、仕事がうまくいかない、親とうまくいかない、幸せな居場所がなかったり、、

すべて引き寄せのやり方が間違っているのです。

そう。

引き寄せとはそもそもなんでしょうか?何か話題になってて本で見つけたからなんとなく読んで引き寄せを知った。だけではないでしょうか?誰からから教わったのではなく、引き寄せによって、引き寄せられたのです。誰かの意図にあなたの心が動いただけの状態です。誰か偉い方が、引き寄せの正しい使い方を知って、あなたはそれに引き寄せられたのです。

だから、あなたはそもそも間違った引き寄せの解釈をしていると思います。おそらく「引き寄せの法則」とかを読み、引き寄せはマスターした!よし!私も引き寄せをやってみよう!・・・。

あれ?何も引き寄せられない!!

とゆーか、逆に幸せじゃなくない?

私の幸せどこいったの?

さみしい・・つらい・・。。

そう。

また元通りに生活に「引き寄せ」られているのです。

ここまではいいでしょうか?

 

自分の居場所確立が最優先


幸せを引き寄せるには、まず自分の居場所を確立することです。

「居場所がわからない。」

いま霊能者相談で多発してるひとつに、居場所がわかりません。職場に居場所がありません。実家に居場所がありません。自分の立ち位置がわかりませんなど、そういう「居場所の相談」が多いのです。社会人になって、上司が現れてゲームみたいに撃退できればいいのですが、クビが怖くてそんなのできなくて、いつの間にか自分を「隠して」生きてしまうのです。

さらに、

他人・同僚・友達にまでも自分の本心である裏側を隠して、誰にもバレないような生き方をあなたもしてしまっていませんか?

そう、幸せを引き寄せるには、まず自分の居場所を確立する必要があります。やり方はすごく簡単で、昔のように無邪気な自分に戻ればいいだけです。たったそれだけで、幸せな居場所が見つかります。隠している自分、他人に嫌われたくない自分、その心(=マインドセット)ではいつまでたっても何も幸せを引き寄せることは不可能です。

不可能を可能にするのが、自分を離れることです。これは霊的にどうとかいうことではなくて、電話占いで毎度伝えていることは「映画を見ること」です。アニメや洋画なんでもいいです。いままで好きだった映画でもいいですよ。私ならサマーウォーズや、うしおと虎、ダークエンジェル、逆襲のシャア。笑。これ、ほんと何回も何回も見てしまいます。。

そうやって映画を見ると、主人公になりきった感じになって、同情したり、感動して泣いてしまいうことや、なんか見終わったあとに、すごく強くなった感じがします。。その状態が自分を忘れている状態です。その状態を疲れた時にすることで、自分を離れ、元通りの素直な自分に戻ることができるのです。

その気持ちで職場に行く、その気持ちで他人と接することで、幸せな自分の居場所を見つけることができます。

 

幸せな居場所は究極の自己満足


幸せを引き寄せる究極は、自己満足です。

あなたは誰よりも優しい方だと思います。

誰かの為に、自己犠牲になって誰かを助けたい。親孝行したい。職場でも私より他人、同僚。

そういうのは、今日で終わりにしてください。全くあなたにプラスなことがありません。悲劇のヒロインを演じる自分に早く気づいてください。幸せを引き寄せるには、自分に満足している状態を作り出すことです。億万長者だったり、同僚や先輩に真に幸せな方がいると思います。その方々は、真に究極の自己満足感に浸っていることでしょう。家族・仲間・仕事・経済的にもすべてにおいて潤っているのです。

そういう方々は、引き寄せを知らなくても、勝手に幸せを引き寄せています。なぜならば、自己満足する生活を心がけているからです。

そう。

ひとつ電話占いの体験談を出しましょう。

社会人数年でもう30代半ばの独身男性です。

その方は、転職を3度ほどしていました。前職ではある程度成功じゃないかな、というように充実した毎日を送っていました。しかし、、お金に目が眩み、お金稼ぎの教材やセミナーに参加したりするうちに、お金が底をつき、ただ、過去の栄光だけ背負って生きていました。

彼は電話占いに相談してくるまで、ずっと転職先の若い人たちのやり方がなってない!自分ならこうする!と「思っていた」だけで、何も行動に移さず、ただ見て、イライラして、転職当時はまわりの方々とも話ししていたのに、いつの間にかひとりぼっちになってしまいました。過去の栄光を捨て去ることができず、、最終的には誰かを守る、あの異性を守りたいとか、意味不明な心理状態になっていました。恋だったかな。。

そのときに、幸せを引き寄せる方法を伝えました。

その後、彼は役職がつき、誰からも信頼される人になったのです。。そう。伝えたといっても、思ったことは心に止めず、行動すること。映画を見て、元通りの自分に戻ることだけです。

彼は素直で優しい人間です。映画を見て久しぶりに大泣きしました!!!笑。と報告を受け、翌日出社したときに今まで嫌われたくないから、言えなかった仕事の仕方やこうしたほうがいいですよ。と同僚や先輩に相談したところ、すごく仕事効率が上昇したそうです。結果的に、言いたいことは言うことです。

 

引き寄せは奇跡ではない


引き寄せを奇跡的な出来事だと勘違いしていませんか?

幸せを引き寄せるのは「必然」的なことです。あなたが自分らしく生きて、他人よりも自分が最優先。もちろん、他人への思いやりは大事です。しかし、自我を捨ててまで誰かを助けるということは、今日で終わりにしましょう。まずは、自分自身を「信頼」し、自分を「好きになる」ことをはじめてください。

たったそれだけであなたの人生は常日頃、幸せを引き寄せることでしょう。

 

まとめ

幸せな居場所を引き寄せる。たった1つの方法。

・今までの生き方を変えること
・今を捨てなければ今に引き寄せられる
・自分を好きになれば必然的に幸せは引き寄せられる