【遠距離恋愛】遠距離の別れ方と復縁を願う27歳女性

遠距離恋愛の別れ方と復縁

思い通りに進まない遠距離恋愛。なかなか会えずに、いつの間にか寂しい心を癒してくれる人が近くに現れてしまった。電話やLINEも疎遠になってしまって遠距離恋愛が終わりそう。

そして思いつくのはその「別れ方」です。

相手の心や思い出をたどると、その別れ方は考えないといけません。遠距離恋愛をはじめたのも、あなたですし、別れを告げるのもあなたです。別れ方次第で、今後のあなたの生活レベルが向上していきます。

今日は27歳女性が遠距離恋愛で実施した、別れ方と復縁のお話です。



 

【遠距離恋愛】
遠距離の別れ方と復縁を願う27歳女性

 

別れたいと具体的に伝えよう!


27歳女性は、元々遠距離恋愛をはじめたきっかけは、私に復縁の相談をしてきたかたです。復縁をするときにいづれ別れることになりますよ。と伝えたその2年後。

彼女は「先生の言う通りになりました!次は、別れ方を教えてください!」ときました。ま、ありがちな話なんですが、この27歳の女性の復縁は遠距離恋愛に発展し、しかも悪縁だったので、もともとダメな恋愛だったのです。

別れ方には様々な形がありますが、この27歳女性に教えた方法が直近では一番良い体験談なのでお話しましょう。遠距離恋愛での別れ方は、絶対に「具体的に伝える」ことが大事です。

曖昧な話や自然消滅は自分はいいですが、相手に悪い影響を及ぼし、生き霊としてあなたの側にいることが多いからです。だから、「別れ方」が大事なのです。別れたからもうおしまい!というのでは人生うまくいきません。

遠距離恋愛は別れ方次第で、次の恋愛やあなたの人生を良い方向に変えることができるです。

 

LINEはダメ!電話で話そう!


27歳女性は私に相談にくるまで、LINEをつかっての別れ方を調べていたみたいです。笑。いま風っちゃいま風ですが、LINEなどのSNSは利便性が高いですが、伝える量=思っていることを相手に伝えられないので、これは絶対に避けてください。

いままで遠距離恋愛をしてきて、LINEが一番の伝言ツールだったかもしれません。しかし、その別れ方がまずいのです。LINEはやめて、声を聞くと緊張するのは確実ですが電話で話をしてください。いまLINEで別れを告げる方々が非常に多いです。

その程度の恋愛だったのか、とか、近距離恋愛ならまだしも、、、遠距離恋愛でガチで付き合っていたのに、LINEで別れを告げられるのって寂しいし、後々苦しむ羽目になってしまいます。

 

納得する理由を話そう!


ここ重要です。

遠距離恋愛で別れ方を失敗する典型例は、相手が納得していないのに別れた!と言い切っている人たちです。相手が納得してない別れ方は最悪です。絶対でますよ。生き霊。生き霊というのは、医者でいうところの何が原因で病気になっているかわからない。というやつです。

人は無意識に好きな人や嫌いな人に、念送りをしています。例えば、彼氏が浮気したらその浮気相手の顔もしらないのに、くそーとか思うじゃないですか。そのくそーーって思った感覚は無意識で顔も知らない女性に送られているのです。

そう。

遠距離恋愛は別れ方が重要。納得する理由を話しましょう。作り話ではなく、「事実を伝える」ということです。誰々さんが好きになった。遠距離恋愛はもう耐えられない。遠距離恋愛は疲れた。もう仕事するだけでいっぱいいっぱいなど。様々な理由があることでしょう。

一番ダメな別れ方は「うーん、、なんとなく!」ってのが一番ダメ!別れ方を頭で考えても思いつかないときは、真っ白なノートやルーズリーフに、書くことをおすすめします。鉛筆やボールペンなんでもいいですが、おすすめは太いマジックです。

書きなぐりでいいので、うーんと、えーと、って考えてる言葉もズラズラと書きましょう。そうすることで、頭に詰まっていて出てこない自分の本音がでてきます。俗にブレインダンプという方法です。遠距離恋愛での別れ方は本当に大事なので、自分の本音が決めてです。

相手がしっかり、納得する理由=明確な理由を話しましょう。

 

自分が悪いことを告げる!


27歳女性は最初失敗しかけました!笑

私を彼氏だと思って、いま考えている別れ方を私にしてみてください!とやってみたら、、。絶対出てくるよーーって感じで、全くできていなかったのです。

別れ方で次に大事なのは、自分が悪いことを告げることです。27歳女性は、「私は何も悪くない!あなたが悪い!連絡してこないし!なぜおとついも連絡なかったの?!」とまぁこんな感じは絶対ダメです。

遠距離恋愛の別れ方で大事なポイント

それは「自分が悪い方向で話す」ことです。

あなたが全然悪くなくても、悪い立場で話すのです。これは演出です。

つまり「いい嘘」です。営業でいうと交渉術に似ています。遠距離恋愛での別れ方では自分が悪い側に立つことで、別れる相手が「それだったら仕方がない、自分は悪くない」と思ってもらうことがとてもとても重要になります。27歳女性は明らかに相手が悪い状況だったのですが、自分が悪いことにして、話を進めることであっけなくスッキリと別れることに成功できました。遠距離恋愛の別れ方はここが本当に重要なポイントですよ。

 

相手の悪口は禁物!


LINEでもなく、電話で会話すると自分や相手の嫌なところが脳裏に浮かび、相手を避難したくなることがあります。しかし、それは今日で終わるのですから我慢も必要です。言い合いになると、男性も女性も頭がフル回転して、避難した人の悪い点を突かれます。そうなると後戻りができなくなって、だらだらした遠距離恋愛が続いてしまうケースが多々あるので気を付けましょう。

相手が悪くても、相手を避難しないことが遠距離恋愛での別れ方をうまく運ぶコツなのです。

 

いかがでしたでしょうか?

最後に感謝の言葉は忘れないようにしましょう!

遠距離恋愛の別れ方をすんなり終わらせた。それでもって、今までの相手との思い出に感謝しましょう。出会って別れた時間はあなたの人生の糧になるものですよね。いいことや悪いこともあったでしょう。しかし、それを感謝してから、次の恋愛、人生に行きましょう。人はいつの間にか平和な日本にいることで感謝することを日々忘れてしまっています。

感謝というのは非常に大事なことです。その別れた相手に感謝すると同時に、自分の両親や相手の両親、ご先祖様にありがとう。と一瞬でも心で念じることで、次のレベルのあなたになれるのです。日々の仕事も、日々の楽しみや苦しみ、ふと感じた時に感謝の意を自分と両親とご先祖様に向けましょう。きっとその感謝があなたに多大なるプラスの出来事を招いてくれるでしょう。

 

まとめ

【遠距離恋愛】遠距離の別れ方と復縁を願う27歳女性

・曖昧な別れ方はだらだらと遠距離恋愛を引き伸ばしてしまいます
・具体的に明確な理由を電話で話すとすぐに別れることができます
・別れた後、自分や両親、ご先祖様に感謝しましょう