ツラい時は、彼氏に甘えたい!彼氏に甘える5つのやり方

甘えたい

今日は、彼氏に甘える方法です。

ただ、甘える方法は面白くないので、、

なぜ甘えるのが良いのかをお伝えします。男性は、あなたの容姿や性格に惚れていま結ばれています。しかし、その関係が削除される。いわゆる別れるキッカケ、それがこの甘え方によって左右されます。

男性って喧嘩とか、浮気されたとかそういうキッカケで別れるっていいますよね。でも、一番強烈に男性が劣等感を持つとき、それが甘えられるか甘えられないか。というときが一番です。あなたが良かれと思っていた行動が、いつの間にか彼を不安にさせてしまっていた。という経験はないでしょうか?

あなたが無意識にしているその行動が、いつの間にか彼を追い込んでいるかもしれませんね。

そう。

これからもずっと、彼と一緒にいたいのなら、その甘える行動を変える必要があります。今日はその甘え方について、少しお話していきましょう。



 

ツラい時は、彼氏に甘えたい!
彼氏に甘える5つのやり方

 

辛い局面を理解して欲しい時!彼氏に甘えよう!


誰でも日常を穏やかに過ごすばかりでは居られません。

どうしてこんな…。

と投げやりになりたくなるような出来事が訪れる事もありますよね。辛い局面に立たされた時、人は不安定な気持ちに陥りがち。だからこそ。一人で抱え込まないで、彼氏に辛い局面を打ち明けて、彼氏に甘えるようにしましょう。

ただし。

つい感情に走ってしまい、彼氏を困惑させてしまうのでは逆効果。彼氏に甘えるには方法があります。

はじめに、「今こんな環境なんだ。少し相談にのって欲しいの」と素直に彼氏に伝えてみましょう。忙しい彼氏も、大切なあなたの話に耳を傾けてくれます。あれもこれもと次々に話しっぱなしでは、聞く側は何が辛いのか理解出来ない場合があります。彼氏に甘えるときは、きちんと1番聞いて欲しい事を自分なりに整理して、ゆっくりと落ち着いて話しましょう。

ひとつひとつ。

あなたが辛い局面を打ち明けていくうちに、彼氏に甘える。そして、心は同調しあい解放されていきます。そして肝心なのは、しっかりと彼氏の言葉に耳を傾けて、アドバイスを受けましょう。
真剣に考えてくれる彼氏の姿に、ますます魅力を感じられます。

彼氏に甘えることで、彼氏から思いがけない言葉にキュンキュンすることは間違いありません。それが、次へのステップへのきっかけが見つかります。何より、「わかってくれない!」と一方通行な会話でなく、素直な気持ちで打ち明けましょう。

 

凹んだ気持ちをスッキリさせたい時!彼氏に甘える。


凹んだときは必ず、彼氏に甘える行動をとりましょう。

些細な失敗や、自分の不出来さに凹んでしまう事は日常多々あります。なんとなく気乗りしない。何をやってもモヤモヤしてしまう。でも、あなたが凹みっぱなしでは、一緒に居る彼氏の気分も凹んでしまいます。そんな時、彼氏に甘える行動をとりましょう。

例えば、目的地までの移動中に、モヤっとしている失敗談や悩んでいる気持ちを軽く会話に取入れてみて下さい。そんなあなたの姿に彼氏は、おやっ、落ち込んでるな。と、あなたの気持ちを察してくれるはず。ギューっと甘えるほう方もありますが、話を全部打ち明けること、話をすることでストレスも解消されますよね。

公園でまったり日向ぼっこしながら、彼氏の肩を借りてほっこりする。
遊園地で思いっきり、アトラクションを楽しむ。
手をつないで仲良く、ショッピング。

何より一番大切なのは、
あなただけが甘えるのではなく、
心の同調です。

彼氏といるだけで、こんなに素敵な彼氏がそばに居てくれるんだと。そういう甘える気持ちが、二人のシアワセを深めることができます。

すなわち、自分だけで問題は解決するのではなく、どちらかが甘えることでその愛は深まるのです。

腕を組んだり、美味しいものを一緒に食べたり、同じ景色を共有しながら彼氏に甘える。自然とモヤモヤしていた気持ちも晴れて、楽しかったと笑顔で言えるあなたに変わっているはずです。
そんなあなたの笑顔に、彼氏も可愛いなと惚れ直し。俺がそばに居てやらないと。と更にあなたを守りたくなるでしょう。

 

仕事や勉強に追われてキツい時!彼氏に甘えよう。


ここぞ!と張り切って仕事や勉強に取り組まなければならない時。あれもしなきゃ、これもしなきゃ…。時間は刻々と過ぎていく。「もう、早く解放されたい!!」そう感じるのは当然のことです。好きな仕事。好きな勉強でさえ、時に心労につながります。

「忙しそうだね…」なんて彼氏からメールが来てしまうと、なおさら逃げ出したくなったりしますね。仕事も勉強も大事だけど、同じくらい恋も大事!このタイミングで嫌われちゃったら…。なんて更に悩みを増やしてはいけません。

ただ、今の自分が居るのは自信で選んだ道。今の環境に多少の苦難はつきものと腹をくくりましょう。でも心は満たされず。そういうとき、、

必ず彼氏に甘えるようにしましょう。

そう。

彼氏からの「忙しそう」という言葉。。

これ別れの前兆です。

会いたい時に会えない。という男性=彼もまた忙しくて何かを話したいのです。

 

自分のスケジュールに余裕があるのなら。

彼氏を食事に誘って、気持ちをリフレッシュして、お互い甘える行動をしましょう。スケジュールに余裕がないなら、彼氏に電話を入れましょう。声を聞くことが甘えることに繋がります。あなたが何かで落ち込んでいるとき、彼氏は必ず助けてくれます。

でも、それを放置しておくと、、

あなただけの問題だけでなく、彼氏はあなたからどんどん離れていくのです。

思いっきり彼氏に甘える環境を、自分のご褒美として用意しましょう。

 

寂しい想い甘えることで解消しましょう。


人は恋をする生き物です。

恋をして恋を失い、それでもまた恋をする。何度も恋をして、恋人に巡り合えても。全てが順風満帆とは限りません。それが難しいところでもありますね。人を想えば想うほど。相手の気持ちが知りたくなり、時に涙を流すこともあるでしょう。

そんな素直な気持ち。
それが恋なのです。

私のこと好き?なんてストレートな言葉を嫌がる男性も多くいます。度が過ぎると「重い」なんて言葉で片付けられてしまう場合があるのも事実。それではせっかくの恋も台無しです。
どう、この切ない思いを彼氏に届けて甘えればよいの…?

無言でよいのです。

という女性もいますが、そうではありません。

そう。

男性は、私の事好き?と言う女性が大好きで、可愛いと思います。

甘えたいのに、甘えられないという態度は、あなたしかマイナスに考えていません。

だから、あなたは、甘えたいとき、甘える行動に必ずでましょう。

聞きたい言葉を、すんなり質問して彼氏に言ってもらえばいいのです。

 

 

まとめ

ツラい時は、彼氏に甘えたい!彼氏に甘える5つのやり方

・ツラい局面。必ず彼氏に甘えましょう。それが必ずプラスをもたらします。
・自分で問題を解決すると、男は必要ないな俺と思い離れていきます。
・寂しいときは、寂しいと必ず彼氏に伝えましょう。